\アッカリーン/ > 挨拶


みかしー+女の子=





そんな状況にしたらみかしーがはしゃいで制御不能になるだけってとっくの昔から分かってる事じゃないですかぁ…(諦め


どもお久しぶりです、かぜほたるです。ツダミナミンが足りません。
最近頭が回っていませんしぶっちゃけメンドクサイので、前書きナシでレポ行きます。
今日は東京造形大学で行われた「津田美波と三上枝織のごくらくトークしょー」のレポです。


……あ、明日のゆゆ式のイベントの用意もあるので巻いていきます(*重要)



[01.開演~OPトーク]




10分程度押しましたが、大歓声の中津田ちゃん&みかしーが登場。
クリーム色のカーディガンに赤いスカート、頭にニット帽という秋っぽい服装で登場の津田ちゃん。可愛すぎて風蛍さんも大歓喜です。
秋っていいよね。女の子のファッション可愛くて。あ、野郎はどうでもいいです。

さむ~いなどいきなり司会ガン無視で話し出す二人。
知らない人もいるかもしれないので自己紹介しまーすと言い出したかと思えば

みかしー「津田美波で~す」


津田「み、三上枝織でーす♪(*みかしーの手の動きを真似ながら)」



と思いっきり遊ぶみかしー。(+先輩のボケに付き合う津田美波)
司会ガン無視というか、司会が口を挟む間も無い位みかしーのしゃべりが止まりません(苦笑)
更に司会の女の子にいきなり手をつけようとしたり………
………あー、うん。いつもの津田みかの流れだわコレ。



そして、ようやく司会にバトンが渡り話も一段落。
大学に来てみてどうかという話を聞くと、津田ちゃんが大学は行ったこと無くて今日が初めてだと告白。
そういや津田ちゃん学祭とかのイベントも初だったなぁと思ってたら



みかしー「津田ちゃんの初めて頂きましたー♪」





とみかしーが嬉しそうに高らかと宣言。
津田ちゃんの「初めて」が自分と一緒だと言う事実が嬉しくてたまらなかった模様。
流石ごらく部の三人が大好きで大好きで仕方がないみかしー。
津田ちゃんの思い出の一部になることが出来てかなり興奮気味です。

そんなみかしーに対して津田ちゃんが冷静に

津田「で、これから(思い出を)上書きしていくんだね」



とか語ってたのは正に阿吽のツッコミでした。
いや、ツッコミというか呆れ気味だっただけかもしれませんが。うん。



………ちなみに、みかしーは大自然を前にしてはしゃいでいたそうな。(By津田ちゃん)


この後学祭のイベントなのに造形大の人が数名しかいないという事実に対して、
260のキャパに対して1200人超の応募があったからだと司会が説明。
みかしー&津田ちゃんがびっくりしてましたが、寧ろこっちがビックリです。
いや、これ本当に良く当たったわ………





[02.学生時代の思い出]





続いてのお題は「学生時代の思い出」。
二人はどんな学生時代を過ごしていましたか、という司会からの振りに対して……


津田ちゃん「ぽけーっとしてました」


みかしー「外を走り回る子でした」




なんだこの二人(呆然





みかしーが津田ちゃんは外走り回ってそうと言ったり、
でも買い食いはしてたと津田ちゃんが付け加えたり。
まぁ、学生時代ってそんなもんだよなーと思いましたけどね。
そうそうラノベみたいな出来事なんてある訳ねぇんだよ!(涙

その後今日が学園祭と言うことで、二人の学生時代の学園祭の思い出はと話を振ると、


みかしー「食べること」




と言って、学生ならではの甘酸っぱい思い出とかそういうのとは一切無縁の
ごらく部らしい食の話題に即突入。
本当に食べ物の話題多いんだよなぁ………焼き肉声優(ぼそっ

津田ちゃんは「ミニスカ制服姿でカフェ運営」をしていたと話したり、
みかしーは「浴衣着てアイス食べ放題の店やってた」と話したり。
いや、ホント、想像……じゃなくて妄想が捗る会話ですね!!(歓喜


なお会場が「えーなんでー?」みたいな反応を見せた途端、


「私たちがいつも与えると思ったら大間違いだ!」




と胸を張って宣言するみかしー。
いえ、あの、すいません。
三上さんが与えるというよりも、三上さんが勝手に自爆してることばっかりなだけなんじゃ………?




…………




…………………………うん、気にしない事にしよう。







[03.質問コーナー]






参加者からの質問に答えていくコーナー。
既に時間が押しまくっていた為巻きで進行しようとするも、
二人の話が基本的に着地点無しノンストップなので、結局半分位しか消化出来なかった模様。


Q1:これからどんな役やりたい?




津田「男の子」


みかしー「え? 男の娘?」




………おい。みかしーオイ。


津田ちゃんは普段ツッコミ役が多いから、逆にツッコミを入れられてみたいと。
すると三上、意気揚々にじゃあ私が津田ちゃんに突っ込んであげると宣言。
司会の人に「私に対してボケて」と無茶振りを行った挙句、一人ノリツッコミで会場の空気を止めるという事案を発生させ……



津田「三上さんの十年後にご期待下さい」





いや、無理やろ(まがお







Q2:きのこ派?たけのこ派?




質問時のどさくさに紛れて津田の二の腕をみかしーがお触りするという事案が発生。
なお容疑者は更にお手てまでがっしりと握りに走った模様。おいそこのお触り声優。


せーので同時に答えを言うも、きのこ派の津田ちゃんとたけのこ派のみかしーで回答が分かれる無残な結果に。
その後司会の二人にも回答を求めた所、二人共実はたけのこ派だということが判明してしまい、ムスッとしたような納得出来ないような表情になる津田ちゃん。

そこで、ぼっち津田に対してみかしーが一言。



みかしー「津田ちゃん、どーんまい♪」





私津田ちゃんにこの台詞を言いたかったと喜ぶみかしー。
更に「私津田ちゃんの困った顔を見るのが大好きー」と、満面の笑顔で狂った性癖をカミングアウト。
駄目です。この人もう駄目です。





Q3:学生時代の大事件




津田「上は制服で下はパジャマのままカバンを持たずに学校に行こうとした」



三上「肩にてんとう虫が乗っかったせいで授業中に大声で喚き散らした」




津田ちゃんのは前どっかで聞いた気がする。
みかしーは…………てんとう虫嫌いだもんねぇ………





Q4:演じたキャラの好きな台詞





津田「キバキバ」


三上「結婚したい」





津田ちゃんはやはり初レギュラーだったキバゴの台詞。
「キ」「バ」「ゴ」の三文字で全てを表現しなければならないといい、
収録時に本当に苦労したという、今日初めて声優らしい話になりました(ぇ

そりゃキバキバしか言ってないのにいきなり監督から「今なんて言ったの?」とか真顔で突っ込まれりゃ焦るわ………ポケモン恐るべし。



みかしーは自分の演じたキャラが言った台詞じゃないという思いっきり話の趣旨からズレた回答。
*進撃のクリスタが言われた台詞だったかな。

そういう台詞を相手に言わせるような演技をしなくちゃいけないとか、
いきなりみかしーが凄く真面目な話をしだしたので、思ったよりいい話になりました。
うん。みかしーはいい子なんだよ。いい子なんだけどね………ただ、回りに女の子がいるとね?(震え声





Q5:目標とする声優




ここもぶっちゃけ具体的な回答ナシ。
というか会話がいっきにお題からズレたせいで最初の質問の意味が無くなったというか………(苦笑

でも、津田ちゃんが最後にまとめる形で答えた回答はジーンと来ましたね。
一応簡単に言うと………


津田「声優の皆さんにはそれぞれの良さがあるから、誰が目標とかじゃなくて自分らしさというか自分だけってものを出せるようになりたい」




…………




……………なれるよ。津田ちゃんなら絶対なれる(ぐすん






[04.お絵かき対決]






(……アカン……)





津田みかのお絵かき対決というと、
去年のMoe1グランプリの萌えキャラ対決が思い出されるというか………津田ちゃんアカンというか(大汗

自分の画力を把握している津田ちゃんは「えー?」と不安顔。
対するみかしーは、案の定やる気満々です。


んで、お題と結果。


1:好きなお菓子



津田ちゃん:ねるねるねるね。(*わかる)
みかしー :チョコパイ。(*会場大ブーイング)

勝者=津田ちゃん。(*当然)


2:部室に置きたいもの



津田ちゃん:こたつ。(*わかる)
みかしー :???。(*会場「牛?」「農場?」「ちがーう!」)

みかしーが書いたのは牛。
でもそこから矢印が書かれていて網目模様のような所を指しているという不思議な絵。
牛でも無い。農場でもない。会場の全員が???。

で、みかしーが出した答えは、



みかしー「七輪です!」


会場「えー!?」



みかしー「あのさぁ、なんなん?(キレ気味)」





みかしー解説曰く、
「牛」を「網で焼く」=「七輪」ということを表現していたらしい。



わかるかっ!!





当然勝者は津田ちゃんです。2連勝ですね。



























という所で時間が押していた為ゲームは終了。



結果は引き分けでした





…………え、引き分け? え、え???




津田ちゃん「引き分けですか?」



司会「ええ、残念ながら」




津田「これが権力というものか……」









[05.お互いの良い所]





第三位

津田「相談に乗ってくれる」


三上「可愛イケメン(*一粒で二度美味しい)」




第二位

津田「責任感が強い」


三上「優しくツッコミ見守り話を聞いてくれる」




第一位

津田「笑顔が素敵!」


三上「よく食べる!!」







おいみかしー





みかしーがツッコミ所満載の答えでどうしようもないですが、
話自体は二人の仲の良さを示すエピソードばかりでほんわかしたものでした。
そして津田ちゃんがみかしーを褒める度に、うんうん頷きながらも最後には照れまくるみかしー。
人を触るのが大好きなのに触るのが駄目だったり、
人を褒めるのに自分が褒められるのは苦手だったり、
天邪鬼みかしー全開でしたが、津田ちゃんの事を語る時はマジ真顔。

いきなり



みかしー「津田ちゃんの顔が好き」





とか真顔で言い出した時はどうなるかと思いましたが………








[06.大抽選会]





色紙プレゼント。
5人を選ぶ為にボックスから二人が交互に引いてくのですが………最後の一人は二人で同時に引くことに。
中々上手く手を入れることが出来ずどうしようか悩みながら、

みかしー「あ、こうやればいいんだ」



と言いながら実行したのは津田ちゃんとの恋人繋ぎ。



おいみかしー。














………という感じで駆け足でいきましたが、どうでしたでしょうか?
手抜きヨクナイって?

うっさいなぁ。手抜きなんだからいいだろ(をい



まとめると安定の津田みかごちそうさまでした、って感じですかね。
それから、「みかしーの回りに可愛い女の子を置くなら段取りは無いと思え(戒め)」ということが分かったくらいでしょうか………(遠い目

さぁ、明日はゆゆ式だ津田ちゃんだ!!(歓喜