ゆゆ式ファンイベントまとめ

\アッカリーン/ > 挨拶


■■■ WARNING ■■■



ここの管理人は、津田美波さんの事が好き過ぎて病気をこじらせ、


将来の夢は「津田瑠美」か「大久保美波」の姿を見ることですと公言してしまうような人です。


その為、本サイトにて公開されているイベントレポは非常に津田ちゃん成分に偏ったものになっておりますので、


津田ちゃんの可愛さを直視できない人や、津田るみがイチャイチャすることに歓喜してしまう人以外には意味不明な文章が書かれている場合が御座います。


予め、ご容赦下さるよう宜しくお願い致します。














Are you ready ???



































また津田るみかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!??(壊










……ハァ、ハァ。



……………あ、すいません。思わず取り乱してしまいました。
いけませんね。紳士たるもの常に冷静足らねばいけないというのに、全く。

では、改めまして皆様こんにちわ。
栄養補給にツダミナミンが合言葉の管理人、風蛍です。
さて、先日は津田みかトークショーの模様を簡単にレポしましたが、
今回は10/20に行われた、「ゆゆ式ファンイベント」の模様を感想レポとして皆さんにお届けしたいと思います。
見所が余りにも沢山あり過ぎたという事もありますが、
どうやってもこれ映像化出来ないだろ的な部分が多すぎるイベントでしたので、
せめて皆様に感想だけでもお届けしたいと思った所存であります。おっぱい。

まぁ、感想が津田ちゃんに偏ってますが、そこは中の人補正と言うことでご容赦下さい。あと誤字脱字や記憶違いがあってもゆゆ式らしくゆる~~~く許して下さい(をい

んでは、早速行ってみましょうか。
ゆゆ式ファンイベントレポート。


せーのっ!






========================================


■■ 昼の部 ■■


========================================






[01.物販~開場]




えー、物販待機列並んでた方々。大変お疲れ様でした(ぺこり
一ツ橋ホールから竹橋駅の方面へと歩道に沿って並ぶ購入者待機列。
雨の中本当に大変だなと心底思いました。
………割りと他人事風味なのは今回物販回避してるせいなんですけどね。
ポスターは欲しかったけど……この雨じゃ持って帰るのがなぁと……(ため息

外の階段を物販列、中の階段を入場用にしていたので、入場自体はそんなに苦労せず。
ただ、中入ると開場の外の通路に物販コーナーあったのはどうだかなぁ……と思いましたかね。多分、チケ持ってる人は中入ってから買った方が絶対早かったよアレ……




[02.開演~OPトーク]




銀のつばさにのぞみを乗せて 灯せ平和の青信号 定刻通りにイベント開始。
物販列見てたら開演押すかなーと思ってたんですが、そうはなりませんでしたね。
(まぁ夜の部もあるので予定ズラしようが無かったんでしょうが……)


会場が暗くなると同時に、目の前のスクリーンに流れるOP映像。
会場の皆もサイリウムを振り始めるなどスタートから全力全開です。
*映像だけで出演者まだ出てきていません

OP映像が流れ終わった後に司会の番宣オオタさん登場。
会場を温める為に映像流してみましたーとか言ってましたが、無問題です。
ま、まぁ、準備運動なしに6速に入れると死ぬんですけどね体(苦笑

オオタさん、勿体ぶること無くキャストを会場に呼び入れます。
るみるみ、津田ちゃん、種ちゃん、潘さん、清水さんの順に登場。皆さん勿論あの制服姿です(眼福)

………でもさ、こういう時に必ず「回ってー」とかイチイチ言い出す連中は馬鹿なの?
ぶっちゃけ何年前のイベントのネタなの? 定番だと思ってるの?
私的には「回って―」と「お水おいしー?」とか必ず言い出す輩は厄介認定なんですよねぇ………オマエラ今でもそれが当たり前だと思ってるの?馬鹿なの?
これだけはしょうがねぇなぁと思いつつちょっとムカっと来ますねぇ……

とは言えノリノリでゆっくり一周してくれるキャスト五人。
うーん、ゆゆ式イベの時は津田ちゃんおさげにしてくるんだよなぁ……(じー




[03.企画コーナー①]



OPトークも(*司会半分無視しつつ)そこそこに切り上げ企画コーナーへ。
最初の企画は「各キャラが選ぶアニメベストシーン」
キャスト五人がそれぞれ全12話の中からお気に入りのシーンを3つピックアップ。
それを会場で発表しちゃいましょう、というコーナーです。
一番最初はまずはるみるみから。


【大久保瑠美】


第3位:7話の「はまや!」と唯に矢を突き刺したシーン
第2位:10話で縁がゆずこに「愛してるよー」と言ったシーン
第1位:4話でゆずこ&縁が自販機でジュースを買って帰るシーン

唯ツッコミ→これ微妙に首締めてるよねという流れから
「これちょいおこプンプン丸だよねー」というるみるみに対し、
「いやカム着火まで行ってるんじゃね?」とツッコむ津田ちゃん。
そんな冷静な津田ちゃんにるみるみが一言。


るみるみ「……るみが刺してもカム着火まで行く?(*上目遣いで)」


津田「うん(キッパリ)」





うわあ……




第2位と第1位についてもいい事言ってた(*三人の絆がとかね?)んだけどなぁ……ここのインパクトが強烈でその後が全部飛んだよもうwww
激おこ派生系はこういう奴らしいですよ?全く意味がわかりません……


で、これでるみるみのベスト3は終了。次は津田ちゃんのベスト3……の流れだったんですが、



オオタ「すいません。次は番外編やります」





と言って、るみるみがベスト3以外にもう一個だけ番外編と称してチョイスしたものを公開したいという話に。
それを聞いた途端キャストの4人から巻き起こるブーイング。
そりゃそうだよね。みんな3つ選んでって言われて3つ選んだのに、初っ端からルール無視な方がいらっしゃるんですからw

るみるみ。だって選べなかったんだもんとあざとく釈明。
うん。でもやっぱりあざといからアウトです(きっぱり


番外編:最終話のファミレスでゆずこが「おいおいおいおい」と言っているシーン




監督からちょい不真面目なファミレス店員風にやってくれとのチョイスでやったとのこと。
うん。取り敢えずファミレス店員さんに謝ろうか?(にっこり



では、続けて津田ちゃんのベスト3へ。

【津田美波】


第3位:12話の「楽しかったぁ」と唯がベットでゴロゴロするシーン
第2位:2話のゆずこに対する全力グーパンチ。
第1位:4話の保健室で目を覚ました唯が一人寂しがるシーン。


第3位の映像が流れ津田ちゃんが説明しようとした途端に、
体をクネクネさせて全身で唯ちゃんのシーンを表現しだす種るみの二人。
………え、なにこのゆずこ&縁並の以心伝心?

お陰で津田ちゃん爆笑。というか会場中が大爆笑。
なんだろう。この小ネタ満載のネタイベントwww

4話の寂しがるシーンはでも本当に良かったよねぇ……
ゆずこと縁と唯の仲の良さが再確認というか、やっぱり三人じゃないと駄目だというか………なお「履いてる!?」の台詞は何パターンか録り直したそうな。大変だったんだね津田ちゃん(苦笑


んじゃ、続けて種ちゃん。

【種田梨沙】


第3位:5話の幼少期のシーン
第2位:9話のラストシーン(*6人で帰る所)
第1位:12話ぜんぶ


ぜんぶかよwww



1位は選べないということで12話全部。
映像のチョイスがスタッフ任せになった結果、最後の映像が思いもかけず「唯が楽しかったとゴロゴロするシーン」になり、これまた爆笑。また体クネクネ。
別に意図的に作った繋がりじゃないのに、どうしてこうなったw

3位の方は幼少期もいいけど、その話を寂しそうに見つめるゆずこの哀愁漂う姿も良かったと種ちゃん。
切なくなるるみるみに対して、でもこれが10話の愛してるよに繋がるんだよと上手くまとまった為無問題。
………るみるみと種ちゃんの掛け合いってリアルゆずこ&縁だからなぁ………



【潘めぐみ】


第3位:12話の岡ちーの入浴シーン
第2位:8話で岡ちーが唯にお金を借りるシーン
第1位:8話で唯に最大の譲歩をしたシーン(*おっぱいは一回)


続いては潘さん。
第2位ではシーンは「岡ちーの作画が最高だったから」という選出理由。
いやまぁ、わかるけど……わかるけどなぁ?


【清水茉菜】


第3位:8話のチネラスカ州のシーン
第2位:9話で岡ちーアメちゃんあげよっかなシーン
第1位:9話ラストの6人で歩くシーン。


第1位では見事に種田さんと回答がピンズド。
「ねぇー種ちゃん」「ねぇー」とピンク色の空気が何故か出来上がってました。
作中でも6人揃ってって殆ど無いからなぁ……




とまぁ、こんな感じで全員分のが終了。
もっと色々なシーンもあるかと思いますが……という司会コメに対して、


津田「3つしか選べなかったからなー」




とるみるみにプレッシャーを掛けていく津田ちゃん。
あ、なに? 今日はSなの?ドS津田なの???

津田美波のSクラは番組違うよ? > ヲイ




そんなるみるみに対して司会が助け舟。
実は原作者の三上先生にも3つ選んで貰ったということで、ここでその3つが発表。



【三上先生】


第3位:1話の初めての部室
第2位:10話の「んぱんぱ」だけの会話シーン
第1位:12話で三人が海についた直後のシーン。


部室は絵コンテ見ただけでもう気に入っていたとの作者談。
2位はマンガ向きアニメ向きじゃないですよねー……ってなら何でやったしw
1位は12話全部がいいけどあえてチョイスするならこのシーンとのこと。
やっぱり、12話は全員チョイスするよなぁ……

と、ここでるみるみ。10話の「んぱんぱ」の裏話。

・収録時は台本には「んぱんぱ」しか書いてなかった
・演じたら、監督から「大久保さん汚いですねー」の宣告
・「んぱんぱ」が一番うまいのは三上先生



おい、カントクw





いやまぁ、あれ音出すのって絶対難しいですけどね。
ちなみに帰ってからやってみましたが汚い音しか出ませんでした(苦笑




[04.企画コーナー②]




続けて企画コーナーその2。
今度は原作5巻を使用しての公開生アフレコ。

1回目:大久保・津田・種田(1限目から5限目)
2回目:潘・清水(6限目)
3回目:全員(7限目)

という感じでアフレコ。うん、声優さん流石ですわ。
あと、アフレコ中何気にるみるみがぴょこぴょこ動いてたのが可愛かったです。
まぁ、多分演じてるのがゆずこだからついそうなっちゃうんでしょうね。




[05.企画コーナー③]




企画コーナーその3。
今回も生アフレコ……ですが、台本には台詞が書かれていません。
つまり、この場でアドリブでアフレコやって下さいというムチャ振り企画ですw


オオタ「しっかり落として下さいね」



と外部からのプレッシャーも掛かった所でアフレコスタート。

1回目:大久保・津田・清水
2回目:全員
3回目:大久保・津田・種田
4回目:大久保・津田・潘
5回目:大久保・津田・種田・清水



……あー、うん。なんだ。



腹抱えて笑ったw





一発目からいきなり「ふみちゃん、胸揉ませて!」と話を振るるみるみもるみるみですが、それを冷静にいなすどころか倍返しにして被せてみせた清水さんのアドリブ力の高さw
清水さんは全編通して凄かった。何このポテンシャルとか本当に驚きました……

そして、種田さんの「ヤフーでググったよ!」という台詞が予想以上にドツボにハマってしまったせいでその後暫く使い物にならなくなってしまった津田美波。

いやもう、このコーナー面白過ぎでしょwww
そしてなんというか、ホントにもう、津田ちゃんの笑いのツボがどこから飛び出てくるのかわかりませんwww





[06.企画コーナー④]




「まとめ選手権」
あー、うん。ゆゆ式放送部のアレです。
(簡単に言えばとあるお題を簡単にまとめて下さい、という奴です)

優勝者には豪華景品がと言うことでにわかにやる気を出す面々。
それでは、対戦カード1回戦。


1回戦:大久保vs種田vs清水


お題:「ゆゆ式を振り返ってみて次回予告風にまとめて!」





ムチャぶりもいいとこだ!




50秒のシンキングタイムがスタートし流れるBGM………に合わせて踊りだす大久保・種田・清水の三人。


るみるみ「説明しよう!大久保瑠美はこうやって踊ることにより心身を活発にし思考力を上げるのだ」





じゃねーよw




まぁ元チアなのでダンスは上手というか、
こういう所はごらく部的な何かで鍛えられてるせいもあってかるみるみの踊りが一人だけやたらキレが良かったのですが………

………あのさ、るみるみ。そのダンスの出だし、巨人くんが6時間耐久サイン会でやった奴じゃね?(震え声

あ、台詞は完全にうろ覚えです流石に無理ぽ



とまぁ、そんなこともありつつシンキングタイム終了。
それぞれが何とかひねり出した回答を元に観客が拍手で判定………だったのですが、全員同じ位だった為結果は司会のオオタさんの独断と偏見に委ねられる事に。

そして、勝者は………


司会オオタ「おかあさんの生おっぱいの分で大久保さんの勝ちです!」


*るみるみがまとめの時に「おかあさん先生のおっぱい!」とネタで使ったんですよねぇw




おい、そこの司会w



目茶苦茶うろ覚えなんですが、
「ゆずこが騒ぐ、縁が笑う、唯が呆れる。そして……おかあさん先生のおっぱい!次回、ゆゆ式2675話~~~」みたいな感じ。


あまりの判断理由に会場大爆笑。
でも、司会のオオタさんはこの時は思っても見なかったことでしょう。
まさか……まさか、



まさかこの後


イベント中ずっと


おっぱいネタで


弄られ続けるだなんて…





んで、続けて2回戦。津田ちゃんvs潘さん。
お題は「ハロウィンと言えば?をゆゆしきであいうえお作文にまとめて!」

お題を見た瞬間やっべぇという表情を見せる津田ちゃんと潘さん。
おっぱいネタの空気もあり、明らかにこちらの方がハードモードになっています。
そんな中るみるみが一言。


るみるみ「大丈夫。二人共ツッコミ得意だからきっと……」



津田「ハードル上げるのやめろ!」





………津田ちゃん、若干マジギレ気味(苦笑


そうして行われたまとめ。
「しょうもないいたずらに……キックする」と、思いつかなかった「き」の部分を力技で切り抜けた津田ちゃんに対し、
先程の流れを読み切り「おっぱい」をネタに絡めてきた潘さん。
勝者は………津田ちゃんに。


潘さん「えー。おっぱい入れたのにー!」





………何このおっぱいおっぱい連呼するイベント(呆れ
そしてまぁ、分かってたことだけど……こういう時の津田ちゃんの語彙力選択のスキルって結構酷いものがあるんだよなぁ……


そして、いよいよ決勝戦。
まさかのというか、ごらく部的にはお馴染みの津田るみ対決です。
お題は「担当キャラをクリスマス風にまとめて」

じゃんけんで勝った津田ちゃんが先行を選択。
シンキングタイムがスタートした途端、まるで示し合わせたかのようにスローモーションで小芝居を始める二人。
こういう目と目を合わせて即座にネタ合わせが出来るのは完全にごらく部での訓練の賜物ですね。でもそれ、声優のスキルじゃなくて芸人のスキルだよ………


そして披露。
津田ちゃんはゆずこがサンタ、縁がプレゼントを貰う子供、唯をトナカイと例え、
三人の仲の良さを結構上手く表現します。うん、普通に納得。
それに対して後攻のるみるみ。


るみるみ「種ちゃん。キューだしてくれる?」





………はい?





いきなり種田さんにキュー出しを要求。
合図に合わせて何をするかと思えば……で、出たぁ!ごらく部お得意の必殺小芝居だぁぁっ!!




………







るみるみ、それ反則や






流石は演技派筆頭大久保瑠美。小芝居の出来により貫禄の優勝です。
やったねるみるみ!ごらくぶのせいかだね!(ぼうよみ

ちなみに豪華景品=物販詰め合わせでした。
(*この日の物販で売られてるもの全部)


まぁ、そんな所だろうとは思ってましたけど、るみるみ喜んでるしいっか。
……と、この時は思ってました。るみるみ含めて。




[07.番宣ナリタ登場]



ここで一回キャストが準備の為に退場。
(なんの為かは言わなくても分かるよね?w)
その場繋ぎの為に司会のオオタさん&番宣のナリタさんが登場。
ナリタさんがTwitterの裏話をするということになったんですあ………


「募集した部活ネタ。段々お題公開時間が遅くなってたんですが………完全なネタ切れです」



「誤字脱字が酷かった日があるんですが………すいません、二日酔いでした」





と、


駄目な大人の見本をバラす番宣。




オオタさんから「後で裏な」と言われていたナリタさんの明日はどっちだ。





[08.ライブ、そして]




皆さんお待ちかねのライブコーナー。

01:せーのっ!(情報処理部)
02:セツナイロ(情報処理部)
03:私はそう感じた(清水さん)
04:おやすみの街(潘さん)
05:Affection(Morinagaさん)




出し切った(満足





カートリッジロードって感じで全力コール。
せーのっとAffection以外は全て本邦初公開。いやー、良かった。
津田ちゃんではっちゃけてたのは当たり前として、潘さんと清水さんも本当に良かった。
やっぱりライブ楽しい。



ライブが終わった後はキャスト集合でラストの一言。
そしてこれでイベントも終わり……と思ったら、オオタさんが「もっと盛り上がりたいですよねー?」の一言。
そして、まさかのアンコール。



EC01:せーのっ!(全員)





そうして、最高の雰囲気のまま昼の部のイベントが終了。
テンションが上がりきったままの状態で、風蛍さんは夜の部へと向かうのでした……(ちゃんちゃん





========================================


■■ 夜の部 ■■


========================================




と言うことで続けて夜の部のレポ行きます。
………が、基本的にコーナー同じなので、若干巻き気味でいこうと思います。




[01.OPトーク]




こちらも特に時間が押すことなしにイベント開始。
司会のオオタさんが登場するや否や「おっぱい」コールの嵐。
オオタさんどうするんだよコレ的な状態で逃げるようにキャスト紹介へ。

そして登場するるみるみ、続けて津田ちゃんが登場したと思ったら……




ステージで笑顔を浮かべながら

ちょんと手を合わせる津田るみ!!


*津田るみチェックポイント1





………ふぅ。落ち着け。落ち着くんだ。
まだイベントは開始したばかりだぞ。落ち着け。落ち着くんだ。



そうして、同じように続けて登場してくるキャスト陣。
これでオオタさんから注意が逸れるだろう……と思っていたら、

津田ちゃん「おっぱいさん」


るみるみ「おーっぱい!」



と司会がキャストから煽られる事案が発生。
るみるみの煽りに合わせて会場から沸き起こるおっぱいコール。
ああもう、駄目なこいつら(褒め言葉




[02.企画コーナー①]




あ、ぶっちゃけシーンは一緒です。
なので、シーン抜粋で行きますよー。


●小道具を弄るのが好きな津田美波。早速用意されたタオルフードを被り出す。



●ゆずこと仲良くなるのが難しい→津田「るみちゃんとは友達だよ」るみるみ「津田ちゃぁ~ん」


*津田るみチェックポイント2



●番外編を追加したるみるみ。あざとく「てへぺ♪」


(「ろ」は言ってません。)




とまぁ、番外編を出した時にるみるみがあざとい反省のポーズを見せる訳ですが、そんなるみるみに突然津田ちゃんが顔を近付け………


「ああもう……てへぺってやったら


髪ボッサボサになっちゃったじゃん……」



と言いながら


そっと髪をすいてあげるイケメン











ああああああああああああああああああああああああっ!!!(崩壊






仕方ないなぁと言いながらそっと髪をすいてあげる津田美波。
それをありがとうと言いながらも気持ちよさそうにする大久保瑠美。

そして最大の問題は、この一連の行動が




まるで息を吸うように自然に行われた事である






なにこの二人のナチュラルいちゃいちゃっぷり。
おまえら!隣に種ちゃんいるんだぞ!情報処理部は三人なんだぞ!!
(とか言いながらも種田さんは視界から消えていた模様)

*津田るみチェックポイント3






…………ふぅ。
まさか公衆の面前でナチュラルないちゃいちゃっぷりを見せつけるとは、流石夫婦や(をい






そして、そんな津田るみ劇場の後は津田ちゃんのベスト3。
昼の部ではるみるみと種ちゃんがクネクネポーズをしていたのですが……


津田「ほら、ちょっとやって」




と昼の部の再現を強制させるドS津田降臨。
「そんなんじゃなかったでしょ」とやり直しまで要求する完璧なツンっぷりに会場爆笑。
昼の部とは一転他のメンバーにとっては若干罰ゲーム風味でしたかね。


続いた種田さんは、


種ちゃん「私も番外編作りたかったなー」




とるみるみにプレッシャー。
「引っ張るなぁー」と苦笑いというかもう勘弁して下さい的な表情を見せるるみるみ。いや、原因アンタやん………

潘さんはこのイベントで使われたサムネをわざわざメールで添付して送り付けたという徹底ぶりだった裏話を披露。
1位の岡ちーのデレシーンでは


津田「でもお金のお返しがおっぱいって危なくね?」




と若干論点がズレた(というかわかってない)回答を繰り出す津田美波。
お陰で暫くの間岡ちーのおっぱいを揉むか揉まないかというおっぱい談義がステージ上で繰り広げられることに………どうしてこうなった。


清水さんの時には、何故ふみちゃんはこんなに不思議な子なのか気になったので三上先生に直接聞いたんですよ、とるみるみが告白。
で、先生はなんて言ってたんですか?と興味津々の皆でしたが……




るみるみ「『さぁ?』だって」








作者が匙を投げたぁ!?







こんなんでいいのか作者。

何となく主人公を勘違いしていたどっかのクラゲのことが脳裏を過りました……




最後の三上先生の時には、
「PCの画面にみょんみょんってするよね?」とキャスト全員が頷く中、
「指紋付くやろ!」と最後まで頑なに否定し続けた津田ちゃんだったり、
んぱんぱをるみるみ、潘さん、清水さんが実際にやってみたり、というシーンがありましたね。


………うん、なんかアレだ。
今思い返すとスタートのネタが濃過ぎたせいか後半のネタがすっげぇ薄く感じるわ………。




[03.企画コーナー②]



特に変わりないよ?
ただ、感覚的には若干夜の方がスムーズだったかな、と思いましたかね。
昼の部で一回やってみて少し慣れたというか、そんな感じ。
(間のとり方が夜の方がしっかりしてた感があったですかね)





[04.企画コーナー③]




昼の部同様に地獄のアドリブアフレコで御座います。
オオタさんが開始早々「昼の部はかなり上手かったので」とハードルを上げたため、ハードル上げるなとキャスト陣ブーイング。

という感じでまたアドリブアフレコがスタートした訳ですが………


「頭にゴキブリ付いてるよ」



「でも……これでイベント最後だぞ」



「高いよ、著作権」「オールフリーだから大丈夫!」



などエトセトラエトセトラ。
一発でピー音ですよみたいな発言の数々が出てくる出てくるでさぁ大変。
昼の部でも酷かったですが、夜の部になったら禁止ワードもへったくれも無いかのような暴走っぷり。
メタネタだろうがなんだろうが容赦なくツッコんで来ます。



なにこの声優陣…





そして、この時点で会場の皆は悟ったのです。
ああ、わかってたけど……わかってたけど……




このイベ映像化しないんだな、って……(遠い目






カットシーンだらけになるかお偉いさんが各所に頭下げまくれば出来るか………いや、無理だな。此処から更に酷いし(ぇ





[05.企画コーナー④]




まとめ選手権夜の部。
こちらは流石にお題が違います。………そして優勝商品も違います。

オオタさんから語られる「豪華賞品」「昼とは違う」「秋葉原に金曜日に買いに行った」というワード。
それを聞いた途端、明らかに雰囲気が変わる会場のキャスト陣。

………うわぁ、この人達本気だ………


そんな様子を見た津田美波。



「皆の本気が怖い」


「勝てる気がしない」




としょっぱなから白旗ムード。
おい津田ちゃん、さっきまで見せてたやる気はどこに消えてしまったの……?


そして対戦カードいっかいめ。
組み合わせは昼の部と全く同じ三人です。

1回戦:大久保vs種田vs清水


お題:「担当キャラの好きな所をゆゆしきであいうえお作文にまとめて!」





準備は万端っすとやる気満々な姿を見せるるみるみ。
そんなるみるみを見ながら、本気を出した大久保瑠美は強いぞと呟く津田美波。
なんなんだろう、この二人のなんとも言えない雰囲気………

やっぱりダンスをしていたシンキングタイムが終了し発表タイム。
今度は昼の部とは逆で清水→種田→大久保の順で披露することに。

ゆゆしきの「き」がどうしても出てこなかった為、「木のようなおおらかさ」と力技で乗り切った清水さん。

ゆゆしきの「き」を「きゃわいい」と表現することで強引に乗り切った種田さん。

そんな二人を明らかに圧倒する絶対王者・大久保瑠美。





つかさ、ごらく部相手に



アドリブ勝負は無理やで?





芸人vs声優では流石に勝負にならず、今回も勝者はるみるみ。
え、全員声優じゃないかって?違いますよ何言ってるんですか(真顔




2回戦:津田vs潘


お題:「ゆゆ式最終回をおにぎりの具でまとめて!」






おにぎりっ!?





ココに来てさらにハードルが上がるお題。
誰だこんな頭悪い酷いお題考えた人とか思ったら………



るみるみ「あ、ごめん。それ考えたの私だ」





と言って手を上げるるみるみ。
まさかの味方からの攻撃に津田ちゃんと潘さんも戸惑いを隠せません。
なんか楽屋でお題どんなのがいいか聞いてたら、

「別におにぎりの具だろうがなんだっていいっすよー。」

とかるみるみが言ってしまったせいらしい。
まぁ、それを実際にネタにするスタッフ陣も神経イカれてると思うんですがね……


そんあ苦境を前に頑張ろうと意気投合する二人。
気が合うし実は誕生日も近かったんですよー、と告白する津田&潘ペア。
(津田ちゃんが8日で潘さんが3日。すげぇ近い。)

そんな意気投合する二人にるみるみが……


るみるみ「実は私二人に誕生日メール送ったんですよー♪」



津田「え?」



るみるみ「いや、送ったよね私」



津田「まぁ、そんな事は関係ないんですけどね」






会話をぶった切る津田





うわぁ……酷い……
(*若干この辺の詳しい会話の流れがうろ覚えなんですよね……余りにもサラッと言ったから)


そして始まる対決。
先行の潘さんが「海苔だけでも足りない、でも塩?いやいや、こんぶ……どんな味があってもいいじゃない。それがゆゆ式なんじゃないの?」とゆゆ式のカオスさをそれなりに上手く表現したのに対して、津田ちゃんは梅干しで対抗。



力説する津田美波。



発表を終える津田美波。



そして、




終わった途端即座に


るみるみの元に帰る津田美波



「あー、だめだー」と絶望の表情を浮かべながらフラフラとるみるみの元へと歩を進める津田ちゃん。
司会を始め「津田さん何やってるんですか」的な雰囲気の中、打ちひしがれる津田ちゃんの背中をそっとさする大久保瑠美




だ・か・ら!



……あーもうっ!!(大歓喜







明らかに無意識の内にるみるみの元へ行った津田ちゃん。
そんな津田ちゃんをナチュラルに慰めるるみるみ。

津田るみクラスタな皆様ならお分かり頂けるかと思いますが、
この二人、普段ならるみるみが話を振って津田ちゃんが答えるパターンが大半な訳ですよ。つまりるみるみのイケイケドンドンな訳ですよ。

なのに、今日の津田るみはそのパターンの全く逆。
津田ちゃんからるみるみに行くパターンばかりなのですよ。



「津田→るみ」なのですよ!(力説


*津田るみチェックポイント4





――この違い、お分かり頂けますでしょうか?(をい






そして、勝者はやはり潘さん。
昼の部に続いての津田るみ対決はならず。
大久保瑠美。夫の仇を取ろうとやる気ゲージMAXです(ぇ






決勝戦:大久保vs潘


お題:「相手の担当キャラをグルメ漫画風にまとめて」




津田「孤独の……」


るみるみ「あー!言ったらそれ使えないじゃん!!」




開始早々夫婦で意見の相違があった模様。
ネタ的にツボらしく、「孤独のゆゆ式やりたかったなー」と残念そうな姿を見せる津田。
そんな津田ちゃんを尻目に必死にネタを考えるるみるみ&潘さん。


そしてタイムアップ。先行はるみるみ。


るみるみ「反則かもしれないんですけど……」





……え?






るみるみ「まずは、岡ちーを入れて、それから………オリーブオイル」


るみるみ「○○と××と△△とそれから………オリーブオイル」


るみるみ「そして最後に………オリーブオイル」






ちょいマテw




オリーブオイルて




それ漫画じゃなく実写やw







るみるみ、お題にグルメ漫画と書かれているにも関わらず、
某番組のオリーブオイルネタをチョイス。


フリーダム過ぎですw




あかん。ごらく部でやってる時の何でもありな状態になってるよるみるみ………




会場を大爆笑に巻き込んだオリーブオイル。
それに対抗する潘さんは………



潘「ガラガラガラ………」


潘「おお、いい匂いがする………」


潘「大久保瑠美?うん、これにしよう」







孤独のゆゆ式w






津田ちゃんが振ってるみるみが頭抱えた孤独のゆゆ式ネタを潘さんが見事にやり切るw
オリーブオイルvs孤独のゆゆ式というどうしようもない程のネタ勝負。
会場中大爆笑し過ぎてどうしようもありません。お腹痛い。


ですが、オリーブオイルは漫画ではありませんので、勝者は潘さんに。
るみるみ、昼の部に続く勝利ならずでした。残念。

そして、勝者に与える豪華景品を持って現れる宣伝ナリタ。
包の形、大きさ。それを見た津田ちゃんが「あ、私わかった!」と本気で悔しそうな表情を見せる中潘さんが包みを開けると中から出てきたのは………





ちゃららちゃっちゃちゃー






あいぱっどみにー♪





現物を見た途端騒ぎ出すキャスト陣。
ちょーほしかった!と心底悔しそうな顔をする津田ちゃん。
すげぇーマジだ―という清水さんに嬉しそうな潘さん。

そして、



るみるみ「昼と夜との差が激しすぎるんですけどー!!」





とオオタさんに詰め寄るるみるみ。

方や物販詰め合わせセット。
方やiPad mini。

………



(……あかん……)





最初は両方同じでいいかと思ったけど急遽アカンということで金曜日に買いに行ったという事実。
納得行かないるみるみにいまだ不満たらたらな津田ちゃん。



津田ちゃん「あー。この後のライブのテンションに響くわー」





そういって退場していく津田美波。






子供か津田ちゃん。








[06.番宣ナリタ登場]




再びのナリタ登場。今度は何を話すのかと思ったら、

「昼の部で『オオタxナリタ』とかRTされてましたけど……ナリタは受けです!」



という最大級に駄目な告白をした挙句「行くぞ神宮!」と言って去っていく番宣。



………



……………野戦病院。今年は大変だったね最下位さん(ぼそっ






[07.ライブ、そして]



ライブは昼の部同様に5曲。終了後にキャストコメント。
Another Infinityの人にもおっぱいネタが浸透したり、潘さんや種田さんがもう泣いちゃってたりとしみじみな時間。
津田ちゃん泣きそうだけどギリギリ我慢。るみるみも鼻声だったけど我慢。
そして、最後にみんなでもう一回「せーのっ!」で盛り上がり。


曲を歌ってる最中、津田ちゃんが必死に口元を押さえてたまでは見えましたが、
泣いてるか泣いてないのかは自分の席からだと微妙でした。
(多分あれ泣いてたっぽいけど………)

そして、2番に入り、歌ってる最中にそっとるみるみの元に津田ちゃんが体を寄せ………


その頭をそっと撫でて……


*津田るみチェックポイントファイナル






ああああああああああああああああああああああああっ!!!(壊





ああああああああああああああああああああああああっ!!!(大歓喜





ああああああああああああああああああああああああっ!!!(呆然
































そんな、津田るみイチャイチャイベントでした。まる。




そして最後にここから番外編。

既にTwitterとかでも結構流れているので皆さんお分かりかと思いますが、
夜の部アンコールの「せーのっ!」で、UOの中身ぶちまけた馬鹿がおりました。
(センター中央、前の数列目とかそういうレベル)
かなり高くまで液体が飛び上がり、会場の誰の目からも見える位の酷さでした。

潘さんはそれ見て指差してたりしてたし、少なからずキャストにも心理的な影響はあったかと思います。



馬鹿か?(呆れ





ライブ中のキャストが入れ替わる間で「いくいくー」「俺もー」とか意味不明な大声を上げてた馬鹿とかも居ましたし、
最初に書いていた通り回ってとかお水美味しい連呼する屑共もいましたけど、
最後の最後でそれより酷い事が起きるとは思っても居ませんでしたね。


まぁ、「サイリウムの中身が飛び出る可能性」は別にゼロではありませんので、
それが故意か過失かどうかは私には一切わかりませんし、そんな事はぶっちゃけどうだっていいです。

問題は運営に迷惑を掛けた結果今後のイベントすら潰しかねないという事です。

当たり前の事ですが、会場は借り物です。
借りたものは綺麗なまま返すのが当たり前です。
何かしらを破損した状態で返したら、相手はどう思うでしょうか?
次も貸してあげるよ、とにっこり笑って言ってくれるでしょうか?
そんなの無理ですよね。普通は。
どっかのア○○スイベントは一部の馬鹿が機材破壊起こしたせいでサイリウム規制入りましたが、それで済んでるのははっきり言って奇蹟です。
(規模が大きいってのもあるんでしょうけどね………)

自分がやらかして出禁になるだけならいいです。
それでやらかした結果周囲に迷惑を掛けた挙句イベント中止なんて自体になったら、自分以外の人全ての機会を奪うことになるのです。
果たして、それを理解しているのでしょうか?


―――はっきり言ってさ、最近のヲタって自分たちがマイノリティって自覚無いよね?
―――何かやらかしたらそれで全てが終わるって自覚無いよね?


こういうことがわからない。だから人に厄介って言われるんです。
普通の常識から考えたら頭おかしいとしか思えないですね、私としては。



そして、こういうイベントにあんた何しに来てるんですか?
作品が好きだから来てるんじゃないんですか?
好きなキャストさんがいるから来てるんじゃないんですか?


そんな大切な人達に迷惑掛けるなら


そいつらはもうファンじゃねぇよ。





ゆゆ式イベント自体はレポで書いてるように凄く、凄く中身が濃くて良いイベントだったと思います。
ですが、こういった馬鹿行為が一件あるだけで、周囲からは「あのUOやらかしたイベントでしょ?」としか言われなくなってしまいます。
それが、個人的には凄く悔しいです。








LINEで身内から


「ゆゆ式のイベントw」


と思いっきり煽られた


私の気持ちがわかるかっ!?(涙









「津田みかごくらくトークしょー」レポ

\アッカリーン/ > 挨拶


みかしー+女の子=





そんな状況にしたらみかしーがはしゃいで制御不能になるだけってとっくの昔から分かってる事じゃないですかぁ…(諦め


どもお久しぶりです、かぜほたるです。ツダミナミンが足りません。
最近頭が回っていませんしぶっちゃけメンドクサイので、前書きナシでレポ行きます。
今日は東京造形大学で行われた「津田美波と三上枝織のごくらくトークしょー」のレポです。


……あ、明日のゆゆ式のイベントの用意もあるので巻いていきます(*重要)



[01.開演~OPトーク]




10分程度押しましたが、大歓声の中津田ちゃん&みかしーが登場。
クリーム色のカーディガンに赤いスカート、頭にニット帽という秋っぽい服装で登場の津田ちゃん。可愛すぎて風蛍さんも大歓喜です。
秋っていいよね。女の子のファッション可愛くて。あ、野郎はどうでもいいです。

さむ~いなどいきなり司会ガン無視で話し出す二人。
知らない人もいるかもしれないので自己紹介しまーすと言い出したかと思えば

みかしー「津田美波で~す」


津田「み、三上枝織でーす♪(*みかしーの手の動きを真似ながら)」



と思いっきり遊ぶみかしー。(+先輩のボケに付き合う津田美波)
司会ガン無視というか、司会が口を挟む間も無い位みかしーのしゃべりが止まりません(苦笑)
更に司会の女の子にいきなり手をつけようとしたり………
………あー、うん。いつもの津田みかの流れだわコレ。



そして、ようやく司会にバトンが渡り話も一段落。
大学に来てみてどうかという話を聞くと、津田ちゃんが大学は行ったこと無くて今日が初めてだと告白。
そういや津田ちゃん学祭とかのイベントも初だったなぁと思ってたら



みかしー「津田ちゃんの初めて頂きましたー♪」





とみかしーが嬉しそうに高らかと宣言。
津田ちゃんの「初めて」が自分と一緒だと言う事実が嬉しくてたまらなかった模様。
流石ごらく部の三人が大好きで大好きで仕方がないみかしー。
津田ちゃんの思い出の一部になることが出来てかなり興奮気味です。

そんなみかしーに対して津田ちゃんが冷静に

津田「で、これから(思い出を)上書きしていくんだね」



とか語ってたのは正に阿吽のツッコミでした。
いや、ツッコミというか呆れ気味だっただけかもしれませんが。うん。



………ちなみに、みかしーは大自然を前にしてはしゃいでいたそうな。(By津田ちゃん)


この後学祭のイベントなのに造形大の人が数名しかいないという事実に対して、
260のキャパに対して1200人超の応募があったからだと司会が説明。
みかしー&津田ちゃんがびっくりしてましたが、寧ろこっちがビックリです。
いや、これ本当に良く当たったわ………





[02.学生時代の思い出]





続いてのお題は「学生時代の思い出」。
二人はどんな学生時代を過ごしていましたか、という司会からの振りに対して……


津田ちゃん「ぽけーっとしてました」


みかしー「外を走り回る子でした」




なんだこの二人(呆然





みかしーが津田ちゃんは外走り回ってそうと言ったり、
でも買い食いはしてたと津田ちゃんが付け加えたり。
まぁ、学生時代ってそんなもんだよなーと思いましたけどね。
そうそうラノベみたいな出来事なんてある訳ねぇんだよ!(涙

その後今日が学園祭と言うことで、二人の学生時代の学園祭の思い出はと話を振ると、


みかしー「食べること」




と言って、学生ならではの甘酸っぱい思い出とかそういうのとは一切無縁の
ごらく部らしい食の話題に即突入。
本当に食べ物の話題多いんだよなぁ………焼き肉声優(ぼそっ

津田ちゃんは「ミニスカ制服姿でカフェ運営」をしていたと話したり、
みかしーは「浴衣着てアイス食べ放題の店やってた」と話したり。
いや、ホント、想像……じゃなくて妄想が捗る会話ですね!!(歓喜


なお会場が「えーなんでー?」みたいな反応を見せた途端、


「私たちがいつも与えると思ったら大間違いだ!」




と胸を張って宣言するみかしー。
いえ、あの、すいません。
三上さんが与えるというよりも、三上さんが勝手に自爆してることばっかりなだけなんじゃ………?




…………




…………………………うん、気にしない事にしよう。







[03.質問コーナー]






参加者からの質問に答えていくコーナー。
既に時間が押しまくっていた為巻きで進行しようとするも、
二人の話が基本的に着地点無しノンストップなので、結局半分位しか消化出来なかった模様。


Q1:これからどんな役やりたい?




津田「男の子」


みかしー「え? 男の娘?」




………おい。みかしーオイ。


津田ちゃんは普段ツッコミ役が多いから、逆にツッコミを入れられてみたいと。
すると三上、意気揚々にじゃあ私が津田ちゃんに突っ込んであげると宣言。
司会の人に「私に対してボケて」と無茶振りを行った挙句、一人ノリツッコミで会場の空気を止めるという事案を発生させ……



津田「三上さんの十年後にご期待下さい」





いや、無理やろ(まがお







Q2:きのこ派?たけのこ派?




質問時のどさくさに紛れて津田の二の腕をみかしーがお触りするという事案が発生。
なお容疑者は更にお手てまでがっしりと握りに走った模様。おいそこのお触り声優。


せーので同時に答えを言うも、きのこ派の津田ちゃんとたけのこ派のみかしーで回答が分かれる無残な結果に。
その後司会の二人にも回答を求めた所、二人共実はたけのこ派だということが判明してしまい、ムスッとしたような納得出来ないような表情になる津田ちゃん。

そこで、ぼっち津田に対してみかしーが一言。



みかしー「津田ちゃん、どーんまい♪」





私津田ちゃんにこの台詞を言いたかったと喜ぶみかしー。
更に「私津田ちゃんの困った顔を見るのが大好きー」と、満面の笑顔で狂った性癖をカミングアウト。
駄目です。この人もう駄目です。





Q3:学生時代の大事件




津田「上は制服で下はパジャマのままカバンを持たずに学校に行こうとした」



三上「肩にてんとう虫が乗っかったせいで授業中に大声で喚き散らした」




津田ちゃんのは前どっかで聞いた気がする。
みかしーは…………てんとう虫嫌いだもんねぇ………





Q4:演じたキャラの好きな台詞





津田「キバキバ」


三上「結婚したい」





津田ちゃんはやはり初レギュラーだったキバゴの台詞。
「キ」「バ」「ゴ」の三文字で全てを表現しなければならないといい、
収録時に本当に苦労したという、今日初めて声優らしい話になりました(ぇ

そりゃキバキバしか言ってないのにいきなり監督から「今なんて言ったの?」とか真顔で突っ込まれりゃ焦るわ………ポケモン恐るべし。



みかしーは自分の演じたキャラが言った台詞じゃないという思いっきり話の趣旨からズレた回答。
*進撃のクリスタが言われた台詞だったかな。

そういう台詞を相手に言わせるような演技をしなくちゃいけないとか、
いきなりみかしーが凄く真面目な話をしだしたので、思ったよりいい話になりました。
うん。みかしーはいい子なんだよ。いい子なんだけどね………ただ、回りに女の子がいるとね?(震え声





Q5:目標とする声優




ここもぶっちゃけ具体的な回答ナシ。
というか会話がいっきにお題からズレたせいで最初の質問の意味が無くなったというか………(苦笑

でも、津田ちゃんが最後にまとめる形で答えた回答はジーンと来ましたね。
一応簡単に言うと………


津田「声優の皆さんにはそれぞれの良さがあるから、誰が目標とかじゃなくて自分らしさというか自分だけってものを出せるようになりたい」




…………




……………なれるよ。津田ちゃんなら絶対なれる(ぐすん






[04.お絵かき対決]






(……アカン……)





津田みかのお絵かき対決というと、
去年のMoe1グランプリの萌えキャラ対決が思い出されるというか………津田ちゃんアカンというか(大汗

自分の画力を把握している津田ちゃんは「えー?」と不安顔。
対するみかしーは、案の定やる気満々です。


んで、お題と結果。


1:好きなお菓子



津田ちゃん:ねるねるねるね。(*わかる)
みかしー :チョコパイ。(*会場大ブーイング)

勝者=津田ちゃん。(*当然)


2:部室に置きたいもの



津田ちゃん:こたつ。(*わかる)
みかしー :???。(*会場「牛?」「農場?」「ちがーう!」)

みかしーが書いたのは牛。
でもそこから矢印が書かれていて網目模様のような所を指しているという不思議な絵。
牛でも無い。農場でもない。会場の全員が???。

で、みかしーが出した答えは、



みかしー「七輪です!」


会場「えー!?」



みかしー「あのさぁ、なんなん?(キレ気味)」





みかしー解説曰く、
「牛」を「網で焼く」=「七輪」ということを表現していたらしい。



わかるかっ!!





当然勝者は津田ちゃんです。2連勝ですね。



























という所で時間が押していた為ゲームは終了。



結果は引き分けでした





…………え、引き分け? え、え???




津田ちゃん「引き分けですか?」



司会「ええ、残念ながら」




津田「これが権力というものか……」









[05.お互いの良い所]





第三位

津田「相談に乗ってくれる」


三上「可愛イケメン(*一粒で二度美味しい)」




第二位

津田「責任感が強い」


三上「優しくツッコミ見守り話を聞いてくれる」




第一位

津田「笑顔が素敵!」


三上「よく食べる!!」







おいみかしー





みかしーがツッコミ所満載の答えでどうしようもないですが、
話自体は二人の仲の良さを示すエピソードばかりでほんわかしたものでした。
そして津田ちゃんがみかしーを褒める度に、うんうん頷きながらも最後には照れまくるみかしー。
人を触るのが大好きなのに触るのが駄目だったり、
人を褒めるのに自分が褒められるのは苦手だったり、
天邪鬼みかしー全開でしたが、津田ちゃんの事を語る時はマジ真顔。

いきなり



みかしー「津田ちゃんの顔が好き」





とか真顔で言い出した時はどうなるかと思いましたが………








[06.大抽選会]





色紙プレゼント。
5人を選ぶ為にボックスから二人が交互に引いてくのですが………最後の一人は二人で同時に引くことに。
中々上手く手を入れることが出来ずどうしようか悩みながら、

みかしー「あ、こうやればいいんだ」



と言いながら実行したのは津田ちゃんとの恋人繋ぎ。



おいみかしー。














………という感じで駆け足でいきましたが、どうでしたでしょうか?
手抜きヨクナイって?

うっさいなぁ。手抜きなんだからいいだろ(をい



まとめると安定の津田みかごちそうさまでした、って感じですかね。
それから、「みかしーの回りに可愛い女の子を置くなら段取りは無いと思え(戒め)」ということが分かったくらいでしょうか………(遠い目

さぁ、明日はゆゆ式だ津田ちゃんだ!!(歓喜