ファンタジスタドール! > 挨拶


わっしー「ファンタジスタドール!」


観客「ヘイッ! ヘイッ!」





これが全てです(ぇ












いや、まぁ冗談ですけど。半分ぐらいは。
とまぁ、今日はワンフェスで幕張メッセ行ってきました。ファンタジスタドールの公録見に行く為だけに。
え、ゆるゆりの公録?
そんなもんねぇよ!! 外れだよ空気読め


ってかおかしいなぁ。
こちとらPSとサターンが発売した時にサターンを選択し PS買っておけば良かったと激しく後悔した その後のドリキャスも信じた昔からのセガユーザーだと言うのに……何故こうもセガさんと相性が悪いのでしょう。
ホントもう少しデレてくれればいいのにとか思いません? 初音なんとかさんで散々お金儲けしてるんだしさぁ(をい




………よし、また話が脱線したから戻そう。





とまぁそんな感じで今日はワンフェスの「ファンタジスタドール公開録音イベント」の模様を簡単にレポします。
30分程度のイベントだけだから短くいきましょう。
あ、ラジオのネタバレしたくねー、って人は読むの非推奨ね?


では――。



天翔る星の輝きよ。


時を越える水晶の煌めきよ。


今こそ無限星霜の摂理にもとづいて、


その正しき姿をここに現せ!






ファンタジスタトーク公録レポ、スタートっ!












[01.スタート前]




会場入場後ソッコーでワンホビブースに移動。
まぁ時間早かったので場所的にも余裕です。人もそんなに少なかったので普通に見るのは簡単簡単。
こういうイベントは距離が近くていいよねホント。


で、FDのイベントは11時10分からなのですが、その前に鷲崎さん司会でグッスマなどの関係者によるgdgdトークタイム。

ぶっちゃけ前座です(をい



でも、前座扱いなんだけどトーク面白ぇーんだよねこの人たち。
内容も全然仕事のトークしてないし。好きなこと言ってるだけだし。
ブース前に居る他の観客もアチコチで大爆笑。
最後のビンゴ大会で60人も見てくれればいいかな、って所はマジ吹いた。
つかそんな自虐的な企画を公式生放送シないで下さい………


で、そのgdgdトーク時間もいよいよ終了。
次は皆様お待ちかねのファンタジスタドールのイベントですねーって話になった時にわっしーが………


わっしー「ファンタジスタドール!」




って言ったら観客が即座に



観客「ヘイッ! ヘイッ!」





ってコール返したもんだから会場一同大爆笑。「うわ楽しー」とか言ってるわっしー超ノリノリ。
まぁ、FDのこの曲はあの部分のノリの良さは頭に残りますから。しょうがないよね。
つかみんな朝から元気ですね。おじいちゃん歳だからついていけないよ……(よよよ







[02.gdgd公録]





テンションノリノリだったわっしー達が去って10分程度していよいよ公録開始。
大橋さん(はっしー)が出てきてイベントスタートです。
………ん、あれ津田ちゃんいねー。ゲスト扱いかコレ

一人でラジオの進行を進めて行くことに不安を見せつつも、なんつうか妙にノリノリなテンションでおかしいはっしー。
なんだろう……この頭が一周回っておかしくなっちゃった的な感じ。

そして……割りとOPトークからgdgdです。



そんなはっしーonステージが一段落した後、はっしーが「シュッ」という効果音を自分で付け加えながらドールを召喚するポーズを決め………会場にささら、もとい津田ちゃん召喚です。


「津田ちゃーん!!」


………きょ、今日は控えめだったよワタシ?会場アレだし。



そしてステージに登場する津田ちゃん。
髪の毛は黄色いシュシュでまとめたポニテ。上はささらのキャラT(*コレのささらVer)に下はデニムのショートパンツという活動的なスタイルで登場。
ポニテはささらに合わせてって感じでしょう。うん、可愛い。
個人的に髪をまとめてる津田ちゃんの姿は凄い好きなのでこの時点で嬉しさお腹一杯です。
ちなみにはっしーはうずめのキャラTを着ての登場ですよ。


で、そんなキャラTの姿を話題にする二人。
うずめちゃんとささらちゃん。赤と黄色で可愛いねーって話になるとはっしー


「オムライスカラーだね♪」




………


………………お、おう。そうだね(困惑



津田ちゃん、はっしーの突然の意味不明な例えに困惑。
そして、最後はもういいやみたいなノリで赤と黄色をオムライスカラーとして認定。
ある程度こういうのも慣れてきた津田ちゃんが置いてかれ気味なのも珍しい感じでしたかね。まぁ、置いてかれ気味というか寧ろはっしーが意味わからないという状態でしたけど




で、そんなgdgdで意味のわからないOPトークの後は、「一人じゃできないことも、いっしょならできるよね!」のコーナー。

今回は、グッスマから出るフィギュアの紹介を二人でやっていくことに。
既に一度このコーナーを経験済みなことから、「まぁ、一度やってるしね」とちょっと自信ありげな表情を見せる津田ちゃん。うーん、いい表情だ。
……でもこういう時のそういう発言ってフラグだよね?

ステージに並んでいる紹介すべきフィギュアは三つ。
グッスマから発売予定の「ねんどろいど鵜野うずめ」とPhat!から発売予定の「TWIN PACKうずめ&ささら」。
で、早速ねんどろいどから紹介していく二人なのですが………



津田ちゃん、わりと紹介そっちのけでフィギュアで遊びまくりですw





うずめのおさげの部分を指で触ったり撫で回したり そんなシーンがモニターに映されたり と興味津々なご様子。
可愛いうずめとささらのフィギュアに可愛いもの好きな乙女心が刺激されたのでしょう。こういう時の津田ちゃんは全く芸人には見えませんね。

………ん、あ、いや。元々声優だったからいいのか?






…………ところで、ゆるゆりふぁみりーの皆さまは覚えているでしょうか?
一年前、同じくワンホビのニコ生に出演し、世界に一つしかないあかりちゃんのねんどろで遊びまくった一人の女性のことを。
「ああっと!」という世界樹的な何かを起こしそうだった七森中☆ごらく部のリーダーの姿を。



はい、「さんじょうえだおり」ことみかしーですね。



あの時の事があったからでしょうか。
この時の注意で壊したらいけません的な注意が二人に下ります。
物凄く残念そうな表情を見せる津田ちゃん。
でも仕方が無いのです。…………ほら、ごらく部ってクラッシャーいるし(震え声


でも、諦めきれないのか「台座ならいいよね」と言うことで台座を回してフィギュアをくるくる回転させる遊びに興じる津田ちゃん。
そして、


ささらの腹チラ


ささらのパンツ



の辺りをしきりに強調する津田ちゃん。
腹チラポーズに関しては津田ちゃんから見える角度がマジヤバイといって大興奮。
その姿に一瞬この場に居ないはずの○坪プロの姿が浮かびました。
まぁ、いいか。津田ちゃん楽しそうだし。




………と、我々観客は思ってるかもしれませんが番組的にそうもいきません。
このコーナーは「二人で協力するコーナー」ですが、さっきからそれぞれが紹介して遊んでるだけで何も協力してません。このままではコーナー失敗です。

と言うことで、急遽津田ちゃんが「二人がうずめとささらになってフィギュアの宣伝をしよう!」と提案。
はっしー&津田ちゃんの小芝居が開始することになりました。












このコーナー、今までのトークに輪をかけてgdgdになった。
というか着地点が見えないトークになっていきました。
なんとか津田ちゃんが路線を戻そうとまとめてるんですが、「アドリブは苦手」と言っていたはっしーがてんやわんや。
最早何が言いたいのかよくわからない状態になってしまってました。

………この辺、本当にポンコツマスターを導く秀才ドールの図だなぁ。
それに、なんていうんでしょうね。
津田ちゃんとはっしーの関係は手のかかる妹とそれを戸惑いながらも何とかする姉って感じで微笑ましかったですよ。苦労はあるでしょうが。


でまぁ、そんな紹介コーナーも無事に終えた所でファンタジスタトークの公録のお時間が終了。
二人でちょっと感想を話しつつ、いよいよ番組の締めに移ります。



はっしー「鵜野うずめ役大橋彩香と……」




津田ちゃん「ささら役『青二プロダクション』津田美波が……」






……津田、ちゃん?(困惑






ここでまさかの事態発生。
まぁ、大体こういうラジオって「○○役××でしたー」って流れで終わるじゃん?
それはテンプレみたいなものだし別に間違える余地も何も無いハズなんですが、
―――津田美波、声優名の前に事務所名をまさかの付け加え。


一瞬流れるなんとも言えない空気。
そしてやっちゃった的な雰囲気でテンパる津田ちゃん。
なんとかそのまま番組を強制終了後………



「うわー、やっちゃったよー」



として皆の前でうわーどうしよう的なテンションになる津田ちゃん。
いやなんというか、流石にこのパターンは想定外でした。
キャスト名言う時に噛むのはごらく部的にはわりとあるけど、事務所名言った人はいないなぁ………
どうやら津田ちゃん、最後の最後で駄目な思い出を刻んでしまったようです……




………とまぁ、そんな微笑ましい(?)出来事は置いておいて。
公録終了後ステージの前に改めて出てくる二人。
そう、この後は折角だし……と言うことでライブステージの開始です。


はっしーソロだけどな!




津田ちゃんも一緒に歌うかと思ってましたが、今回ははっしーのみのステージ。
はっしーの台本を受け取りつつ、津田ちゃんはステージ脇に退避。
そして、センターに立ったはっしーの合図であの曲が流れ出します。






[03.ミニライブ]





はっしー「ファンタジスタドール!」


観客「ヘイッ! ヘイッ!」






わかるしょ、雰囲気?w




とまぁ、そんな感じでOP「今よ!ファンタジスタドール」をはっしーが熱唱。
観客も場所が場所だけに全力飛びはしませんがコールで場を盛り上げます。

津田ちゃんもノリノリで手を上下に振ったり、合間に「マスター!」と此処でしか聞けないような掛け合いコールを見せてくれます。
(ヘイヘイっの部分を津田ちゃんがいっくよーって言ったりね)

うん。こういうアニソンらしいノリの曲って好き。
やっぱりアニメのOPにはアニメのタイトル入ってた方がいいと思うんですよワタシ。ほら、大事件とかいぇすとか。


ステージでノリノリな笑顔を見せる津田ちゃんとはっしー。
間奏パートになると突然はっしーが津田ちゃんの元へとダッシュ。



そしてそのままダイブ





はっしー、テンション上がったのか楽しくなったのかよくわかりませんが、
なんかノリと勢いに任せて津田ちゃんの元へと掛け寄り……そのまま津田ちゃんに抱きつく状態に。


湧く会場。



そして。






何処からか聞こえる怨嗟の声。




















大○保瑠○「ワタシの夫に何してくれてますかあの人!!」