\アッカリーン/ > 挨拶


春。それは新学期な季節。
春。それは新社会人な季節。
春。それは津田美波さんが晴れて準所属となった季節


ども。新シーズン開始早々一発目のイベント参加だった風蛍さんです。
津田ちゃんが青二の準所属となっての一発目のイベント、
情報処理部として参加したEXIT TUNES ACADEMYですが、勿論参加してきました。
(アリーナじゃなくてスタンドでしたけどね)

久しぶりな埼玉。久しぶりの埼京線。
そして、強風で止まる最強どころか最弱線というもうね……
誰だよ、電車遅延どころか電車停止魔法掛けた奴。


とまぁ、前置きはそんな所にして簡単にレポ行きます。
津田ちゃんたちの出番も少なかったので、内容的にも薄いですが、
まぁ、そういうイベントだったということです、はい。


んじゃ、まぁいつものようにいきまっしょい。

EXIT TUNES ACADEMY


情報処理部出演レポ


はっじまっるよぉ~~♪





[1.会場入り~入場]



昨日の雨予報から一転晴天。
あ、これ全然問題無いじゃんと思ってましたが、まさかの強風による電車停止。
埼京線が完全に停止してました。
あ、やべ、これ会場行くのどうしようと思いましたが、高崎線は動いていたようなのでそっち経由でれっつごー。
とは言え、赤羽着いた辺りでは埼京線が大崎~赤羽間で折り返し運転の一報が構内で流れていたので、
完全にイベントいけねーよ馬鹿ぁ、みたいな事態にはならなかったんじゃないですかね皆。あー、良かった良かった。


で、会場着いて思ったのが、想像以上に多い人・人・人。
そして普段のイベントとは違う女性陣の多さ。
え、これ間違えてガールズナイトに来ちゃいましたか?と思う位でした。
うっわぁ、ニコ動系の歌い手イベだとは認識してたけど、こんなに人来るんですね………

情報処理部も参加が場違いなイベントだとは感じていましたが、
ぶっちゃけ私たちも場違い感漂う会場でした……
いやまぁ、津田ちゃん居る時点で何であろうと行きますが。


アリーナ入場と物販列が一緒になって誘導表示になってたので、
どっちがどっちかわかりませんでしたが、メチャクチャ混んでました。
私たちはスタンドなので超余裕でノンビリ入ったので、
あっちは大変だなー、と割りと他人事で列を見てました。
(しかもアリーナはオルスタだからなぁ……)


で、入場してすぐ左の所にファンレターBOXが設置されたたので、
情報処理部を探してお手紙投函。
イベントでお手紙書くのももう当たり前になってきたワタシ。
目下の悩みは圧倒的に足りない語彙力と短くまとめられない文章力の無さです。
貴方同人でSS書いてますよね、って話はナシな?

その後は座席に座ってアリーナの様子を見ながらまったり準備。
アリーナ最後方になると、その場で座り込んで待ってる連中もいたりして、え、それいいのって感じが若干したりしなかったり。
会場は割りと埋まってました。うん。想像以上に。
ぶっちゃけもっとスッカスカだと思っ(ry



[2.情報処理部登場]




定刻前に前説と前座が始まって、開始は10分押し位ですかね。
ステージ画面にカウントダウンの文字が出てきて、皆でカウントダウン。
5,4,3,2,1、ゼロっ。



あーしたをのぼーって


そーらをみーあげたらー♪






!!!!????





はいっ!はいっ!はいっ!はいっ!(*コール中)




………


……せーのっ!!!(*コール中)




………


はいっ!はいっ!はいっ!はいっ!(*コール中)




………





………ふぅ♪(*一仕事終えて爽やかな笑顔で汗を拭いながら)






終わりました(ぇ





EXIT TUNES ACADEMY。一発目のアーティストが情報処理部。
他の歌い手系と毛色が思いっきり違うので、一発目二発目位で来るだろうと踏んでたら、案の定頭に持って来ました。
当然ワタシは最初から全力全開。大声でコールします。

え、周りの女性陣? ――ドン引きじゃね?w

ただし、その後の歌い手ゾーンに入った時の女性陣見たら完全におあいこでしたけどね(苦笑


ゆゆ式勢も居たと思うのですが、いかんせん相手の方が勢力強大。
周りがついてこない完全アウェーなので大変でした。
うちら四人頑張ってたよ、スタンドで。うん(*迷惑です)

今回はACEのうろ覚えな記憶な中でも「せーのっ!」のコールををピッタリ入れられたので満足でした。
津田ちゃんが言ってほしいて言ってたので、是非ともこれだけはしっかりしたかったし。
次があればもっと頑張りたい所なので頑張れゆゆ式公式。


ポジションはステージ左から津田ちゃん、るみるみ、種田さん。
ACEではセンターが津田ちゃんだったので、そこから変わりましたかね。
(まぁ、主人公ゆずこだし)
ステージではACE同様ところ狭しと動き回る三人。
制服姿が本当に可愛いです。ごちそうさまでした。
ただ、ステージ横に設置されてるスクリーンにアーティストが映し出されるんですが、
そっちの映像では割りと引きが多かったせいで、あんまり津田ちゃんたちの表情が見えなかったのが残念だったですね……。


……ああ、津田るみをドアップにすると余りのイケメン力と可愛さで死人が出るから運営から注意が来たんですね、わかります(をい


ただ、そんな中で映った津田ちゃんやるみるみの横顔(*満面の笑顔)には魂持ってかれると思いました。
あれですね、ご飯おあずけされるとその後がヒドイことになるのと一緒ですね。犬か俺ら。



で、一曲終わって、「情報処理部でしたー」で退場。
完全にアニサマで一曲退場していった先達たちと同じ流れです。
うん、わかってたけど短い………いや、まぁチケ代2kだし、津田ちゃん見れるには安いよねと。
個人的にはこの時点で既に満足でした。


んで、2曲目に来たのは「ゆゆ式」のED曲。
こっちはこのステージが初公開ですね。まだCD出てませんしね!!
聞いた感じは割りとEDっぽくない感じ。ダブルOPみたいかなーと。
こっちも悪くない感じなので、CDが楽しみです。


で、2曲目も終了と思ったら、ここで司会が再登場。
情報処理部をステージに呼んで、まさかの津田ちゃんたち再登場です。

よし、トークあるっ!!




これは完全にボーナスステージ。
ぶっちゃけトークカットすら考えてたので、本当にありがたい。

で、トークですが……ぶっちゃけ本当に短かかったです。
今日はどうだったか、っていうのと、司会が振ったネタに答えた位。
ま、そんな中でも十分「らしさ」が見えたのが津田るみらしいですが………

①EXIT TUNES ACADEMYどうですか、って感じの振りに対して……



るみるみ「裏で皆で円陣組んだんですが、うちら制服姿なので回りとの場違い感が凄くて……」



津田ちゃん「ぶっちゃけコスプレですし」





②ボカロ曲で好きなのありますか?、な振りに対して……




るみるみ「有名所も聴きますけど……インビジブルとか」



*ゆるゆり♪♪みゅ~じっくでない・ない・ナイアガラ!の編曲もしてたり。やはり咲さんラブがここにも(をい



津田ちゃん「_(アンダーバー)サイコーって裏でやってました」




*津田ちゃん、それは好きな曲の答えになってないwwwでもそういうノリが好きな津田ちゃんらしいというかwww




種田さん




司会「えー、では最後に皆さんに一言……」






をい、種田さんカットすんなや!!





まさかの司会がすっ飛ばし。
るみるみ津田ちゃんが答えたら種田さんにも答え聞くだろ。
オマエ、いかんせんすっ飛ばすってどういうことだよ……いくらなんでもちょっとこれはないわって思いました。
みかしーやゆかちんならワタシはーって入ってくるだろうけど、種田さんはまだなぁ………
ホント、トークでこの部分だけは残念過ぎました。



③最後に一言。




ふわりP「作詞・作曲役の……」


津田「役ってw」




*神速のツッコミ流石でした。





こんな感じ。
割りとやり取りが短い中でも、あの二人らしさは垣間見えましたね。
るみるみは、やっぱり他のイベントだと抑えてるのかもなー。
ごらく部のノリとは言いませんが、Lady Goのノリで行ってもいいのに……(*もっと駄目です)
種田さんは……本当に泣いてもいいと思うよ?



で、一言コメント後や退場時に……




「津田ちゃぁぁぁぁん!!」






と叫ぶのはワタシのお約束な?w

*自分が叫んだ後隣のゾーンからも同じような声が聞こえてきましたがwww



あー、やっぱり津田ちゃんは可愛いです。終わり。













最後に。EXIT TUNES ACADEMYというイベント自体に対して。


(1)1アーティスト1曲の形式について


ぶっちゃけ少ない



普段ライブとか行ったりイベントとか行ったりしてるせいかもしれませんが、
好きなアーティストの出番が一曲で終わっちゃうと悲しくなります。
そういう意味では正直物足りませんでした。

そんな中不思議だったのが、

「全員が」

「どのアーティストが来た時にも」

「きゃーっと嬉しそうな声を上げていた」

っていう会場の雰囲気。
ぶっちゃけて言えば、参加者全員DDじゃねぇか、と。
アニサマなんかの規模だと全員知るのは大変だから当然そこには浮き沈みあるのは当然なんですが、今回そういうのが無かった感じなんですよね。
盛り上げるとしてはいいんでしょうが、お前らそれでいいのか、ってのは感じましたねー。
(逆に盛り上がりたいだけ、とも感じてしまう所がありました)

……ま、そもそもニコ動とかで歌い手文化が作り上げられて、
誰でも無料で聴けて何でもかんでも神扱いする文化が微妙に出来上がってる気がするので、
必然的にそんなカンジになっちゃうのかなーと個人的には思いました。
(チケの値段から見ても、完全にターゲットが中高生だよねコレ)

いいのか悪いのか、って言うのは人によるでしょうし、「好き」っていう定義も人それぞれだからまぁ、いいんでしょうけど……うーん……



(2)ステージの演出について


えー、これスポンサーありの公式ライブですよね?


ステージの上に東方コスした歌い手集団が出てきたんですが、


これ、ぶっちゃけどうなん?


東方のガイドライン引っかからないんだっけコレ???





いやさ、ニコ動で歌い手がどんな格好して演奏しててもいいと思うんだ。
ぶっちゃけそれアマチュアだし。そういうもんだし。
でもさ、それが表舞台に出てくる場合って色々面倒だと思うんですが、これその辺全部話通してるんですよね?
いくらんでもノータッチとか無いですよねコレ?


周囲が発狂してる中、本気でこれ大丈夫かと心配してました……
ぶっちゃけさ、自演乙がコスやってるのとはまた話違うと思うんだけどなぁコレ………




………とまぁ、ちょっとイベント自体には???な面や懐疑的な部分が多かった感じですかね。
津田ちゃんたちの出番があってそれはそれで良かったんだけど、
それはそれとしてですね、うーんというか………






























ま、いいか。


津田ちゃん可愛かったし