\アッカリーン/ > 挨拶



「ゆるゆり♪♪」全国行脚の旅イベント


「ごらく部、あいにいきます!」







いよいよ始まったゆりゆらーがごらく部に会いに行くイベント
出だしは北陸・中部編と言う事で、中部地方出身のボクとしては行かない理由がありません。いや行かなければならないとガイアが囁いてすらいます。
そんな理由つけなくてもどうせオマエ行くじゃん、とか思った奴後で七森中の校舎裏な?(にっこり

というワケで、今日はその「北陸・中部編」から、
ボクが行った「名古屋編・第三部」のイベントレポをお送りしようと思います。
(富山編は仕事が不透明過ぎたせいで予定が立てられず、結局行けなかったんですよ……)
あくまでお渡し会なのでそんなに大したことは無いですが、
ああ、こんなイベントだったのかと思いを馳せて貰えればと思います。

――結論から言うと、最高のイベでした(まがお



では、改めて。

「ゆるゆり♪♪」全国行脚の旅イベント


「ごらく部、あいにいきます!」名古屋編レポ(三部)


はっじまるよ~~♪♪






当日。高速バスを使って多少旅費を削りつつ名古屋へ出荷。
金額差がほぼ無かったから三列シート初めて使いましたが、あれヤバイね。
まぁバスなんで体が固まったりみたいなのはしょうがないんだけど、
四列ぎゅうぎゅう詰めよりは遥かに楽でした。
ただ悩ましい事に、圧倒的に四列の方が安く済むという現実があるので、
この辺は体力とのトレードオフですかねぇ。
そして名古屋に着きアニメイトへ。
三部の集合時間は1630なのですが、その前の16時に一旦集合して、
お渡し会の入場順を決める抽選が開始。
抽選は目立ちたgirlならぬ抽選箱に手突っ込んで席番が書かれた紙を取る形式
(*ある意味早めに並んだもの勝ちですね)
そこで決まった順番で会場入場及びお渡し会の順番確定、って形でした。
人数的には150人位だったのかな?


入場後には会場撮影OKのお達しがあった事から皆カメラで撮影会。
思い出の記録ですよ、ええ。


……なのですが、会場のBGMが「100%ちゅ~学生」と「MSM」の
エンドレスリピートだった為、私は目頭押さえて涙堪えるのに必死。
MSMとPreciousFriendsを聴くと条件反射的に涙出るんですよ……


そして時間になり二人がステージに登場。
アニメイトのエプロン姿で登場した二人を皆が拍手と大歓声で迎える中、
「パン!パンパンパン!」とタモリさんばりに観客の拍手を止める
みかしー&津田ちゃん。
そのネタをやってくる二人も二人ですが、
一発で綺麗に揃うゆりゆらーもゆりゆらーだなーと。
ほんと、ノリがいいなぁw(褒め言葉)

まずはお渡し会の前に10〜15分位、ほんのちょっぴりミニトーク。
何時もの\アッカリーン/と\ヤッT-/………ではなく、
二人が名古屋らしくアレンジした結果、



みかしー「\味噌カツバズーカ/」


みかしー「かーらーのー?」


津田ちゃん「\ミャミャミャミャー/」





……うん。
100%みかしーの発案だよねコレ(断言

そんな感じでやっぱりいつものようにスタートで少し滑りつつ、
改めてミニトークが開始。
今日で津田ちゃんのターンが終わりという事に対して、
みかしーがヤダと駄々をこねるも、そこはやはりリーダーらしく
「津田ちゃんの心も私が持って行きますから」と
カッコいい所を見せたみかしー。


……なのですが、その後に会場参加者の出身地を三分割して聞こうとした挙句、


みかしー「それじゃあ、北から来た人ー」




と返答に困る質問からスタートしたり、
愛知県と名古屋が頭の中でごちゃまぜになって途中でテンパるなど、
やっぱりみかしーはみかしーだなぁと思わせる姿を連発。
(合ってるんだけど合ってないようなで、こっちもよくわからなくなったしw)

ぶっちゃけその姿を見てると和みます(ぇ


その後はご飯ネタトーク……と思わせておいて放られたのは突然の変化球。
みかしーがパジャマを新調したという事を披露し、
開始されたのはまさかのガールズトーク。
新調したパジャマが結衣ちゃんの青だったので、
みかしーが津田ちゃんに見せようと津田ちゃんの部屋まで行こうとして……



……何故か津田ちゃんに見せる前に、


自分の部屋に戻ってしまったというみかしー。






津田ちゃんも会場の皆もその行動に「えー!」の嵐。
折角の百合百合トークが聴けるかと思っていたらコレですよ。
台無しですよ。皆の期待が一瞬で\アッカリーン/ですよ!
なんでなのみかしー!!
そして、そんなみかしーに津田ちゃんが厳しいツッコミを入れます。




「パジャマ旅行失敗じゃん!!」






………みかしー、結局だめしーでした。


そんな小ネタトークが終わった後は会場の様子を写真撮影。
みかしーの「写真に映りたくないよーって人は……」という台詞に、
恥ずかしそうにしながらも顔を隠す為のポーズを決める津田ちゃん。
何故かこんな所で津田ちゃんのHPがサラリと削られます。

そしていざ撮影という場面になり、

「皆でこうやってシャチホコのポーズをしよう!」

とみかしーが提案するも、
その意味不明なポーズ(*頭の上で手をクネっと曲げる感じ)に
会場はえーとブーイング。
みかしー、少ししょんぼりしつつも気を取り直して前を向き直し、
いざ写真撮影。



………そしてその背後で一斉にさっきのシャチホコのポーズをし出す会場のゆりゆらーw





撮影した映像をチェックした途端、
背後で皆がシャチホコのポーズをしていた事に
驚き笑い喜ぶみかしーと津田ちゃん。
うーん、こういうトコの空気の読み方は流石だよねwww


撮影会終了後は順番にお渡し会。
前の方から順に、二人からプロマイドをそれぞれ受け取っていきます。
(津田ちゃん→みかしーの順)
この時に少し津田ちゃんやみかしーと会話する事もできた為、
今日この時間はゆりゆらーにとっては本当に貴重な時間だったと思います。

しかも今回はアニメイトのスタッフさんが空気を読んでくれたのか、
「会話の切れ目」のタイミングまで多少は待っててくれるというサービス付き。
そのお陰で、今回は会話の途中でぶった切られるという事は
比較的少なかったのでは無いかと思いますし、
二人に伝えたい事を伝えられた人が多かったんじゃないかなぁと
個人的には思ってます。

※一人頭10秒位は話せた感じ。
少なくとも大量の人員捌く必要があったゆるゆりんぴっく抽選会とは
流石に差がありましたね。


お陰で自分も話したい事、
言葉にして伝えたかった事を津田ちゃんに言えました。
津田ちゃんには、ゆるゆりんぴっくの時の感謝の気持ちを
どうしても言っておきたかったので、この時間は本当に有難かったですし、
久し振りに津田ちゃんの笑顔を見れて、自分は本当に嬉しかったです。

二人に感謝もそうですが、
今回はスタッフさんの心遣いにも感謝なイベントだった感じです。
ゆるゆりはホント参加者との距離が近いイベントが多いし、
ありがたいことこの上ないですね。うん。



なおみかしーに

「隣の美人さんを二日間独り占めした感想は?」



と聞いたら――――ドヤ顔されました。



みかしー「羨ましかろう?(ドヤッ)」









当たり前だよ!!