パジャマ旅行失敗じゃん! (by津田)

\アッカリーン/ > 挨拶



「ゆるゆり♪♪」全国行脚の旅イベント


「ごらく部、あいにいきます!」







いよいよ始まったゆりゆらーがごらく部に会いに行くイベント
出だしは北陸・中部編と言う事で、中部地方出身のボクとしては行かない理由がありません。いや行かなければならないとガイアが囁いてすらいます。
そんな理由つけなくてもどうせオマエ行くじゃん、とか思った奴後で七森中の校舎裏な?(にっこり

というワケで、今日はその「北陸・中部編」から、
ボクが行った「名古屋編・第三部」のイベントレポをお送りしようと思います。
(富山編は仕事が不透明過ぎたせいで予定が立てられず、結局行けなかったんですよ……)
あくまでお渡し会なのでそんなに大したことは無いですが、
ああ、こんなイベントだったのかと思いを馳せて貰えればと思います。

――結論から言うと、最高のイベでした(まがお



では、改めて。

「ゆるゆり♪♪」全国行脚の旅イベント


「ごらく部、あいにいきます!」名古屋編レポ(三部)


はっじまるよ~~♪♪






当日。高速バスを使って多少旅費を削りつつ名古屋へ出荷。
金額差がほぼ無かったから三列シート初めて使いましたが、あれヤバイね。
まぁバスなんで体が固まったりみたいなのはしょうがないんだけど、
四列ぎゅうぎゅう詰めよりは遥かに楽でした。
ただ悩ましい事に、圧倒的に四列の方が安く済むという現実があるので、
この辺は体力とのトレードオフですかねぇ。
そして名古屋に着きアニメイトへ。
三部の集合時間は1630なのですが、その前の16時に一旦集合して、
お渡し会の入場順を決める抽選が開始。
抽選は目立ちたgirlならぬ抽選箱に手突っ込んで席番が書かれた紙を取る形式
(*ある意味早めに並んだもの勝ちですね)
そこで決まった順番で会場入場及びお渡し会の順番確定、って形でした。
人数的には150人位だったのかな?


入場後には会場撮影OKのお達しがあった事から皆カメラで撮影会。
思い出の記録ですよ、ええ。


……なのですが、会場のBGMが「100%ちゅ~学生」と「MSM」の
エンドレスリピートだった為、私は目頭押さえて涙堪えるのに必死。
MSMとPreciousFriendsを聴くと条件反射的に涙出るんですよ……


そして時間になり二人がステージに登場。
アニメイトのエプロン姿で登場した二人を皆が拍手と大歓声で迎える中、
「パン!パンパンパン!」とタモリさんばりに観客の拍手を止める
みかしー&津田ちゃん。
そのネタをやってくる二人も二人ですが、
一発で綺麗に揃うゆりゆらーもゆりゆらーだなーと。
ほんと、ノリがいいなぁw(褒め言葉)

まずはお渡し会の前に10〜15分位、ほんのちょっぴりミニトーク。
何時もの\アッカリーン/と\ヤッT-/………ではなく、
二人が名古屋らしくアレンジした結果、



みかしー「\味噌カツバズーカ/」


みかしー「かーらーのー?」


津田ちゃん「\ミャミャミャミャー/」





……うん。
100%みかしーの発案だよねコレ(断言

そんな感じでやっぱりいつものようにスタートで少し滑りつつ、
改めてミニトークが開始。
今日で津田ちゃんのターンが終わりという事に対して、
みかしーがヤダと駄々をこねるも、そこはやはりリーダーらしく
「津田ちゃんの心も私が持って行きますから」と
カッコいい所を見せたみかしー。


……なのですが、その後に会場参加者の出身地を三分割して聞こうとした挙句、


みかしー「それじゃあ、北から来た人ー」




と返答に困る質問からスタートしたり、
愛知県と名古屋が頭の中でごちゃまぜになって途中でテンパるなど、
やっぱりみかしーはみかしーだなぁと思わせる姿を連発。
(合ってるんだけど合ってないようなで、こっちもよくわからなくなったしw)

ぶっちゃけその姿を見てると和みます(ぇ


その後はご飯ネタトーク……と思わせておいて放られたのは突然の変化球。
みかしーがパジャマを新調したという事を披露し、
開始されたのはまさかのガールズトーク。
新調したパジャマが結衣ちゃんの青だったので、
みかしーが津田ちゃんに見せようと津田ちゃんの部屋まで行こうとして……



……何故か津田ちゃんに見せる前に、


自分の部屋に戻ってしまったというみかしー。






津田ちゃんも会場の皆もその行動に「えー!」の嵐。
折角の百合百合トークが聴けるかと思っていたらコレですよ。
台無しですよ。皆の期待が一瞬で\アッカリーン/ですよ!
なんでなのみかしー!!
そして、そんなみかしーに津田ちゃんが厳しいツッコミを入れます。




「パジャマ旅行失敗じゃん!!」






………みかしー、結局だめしーでした。


そんな小ネタトークが終わった後は会場の様子を写真撮影。
みかしーの「写真に映りたくないよーって人は……」という台詞に、
恥ずかしそうにしながらも顔を隠す為のポーズを決める津田ちゃん。
何故かこんな所で津田ちゃんのHPがサラリと削られます。

そしていざ撮影という場面になり、

「皆でこうやってシャチホコのポーズをしよう!」

とみかしーが提案するも、
その意味不明なポーズ(*頭の上で手をクネっと曲げる感じ)に
会場はえーとブーイング。
みかしー、少ししょんぼりしつつも気を取り直して前を向き直し、
いざ写真撮影。



………そしてその背後で一斉にさっきのシャチホコのポーズをし出す会場のゆりゆらーw





撮影した映像をチェックした途端、
背後で皆がシャチホコのポーズをしていた事に
驚き笑い喜ぶみかしーと津田ちゃん。
うーん、こういうトコの空気の読み方は流石だよねwww


撮影会終了後は順番にお渡し会。
前の方から順に、二人からプロマイドをそれぞれ受け取っていきます。
(津田ちゃん→みかしーの順)
この時に少し津田ちゃんやみかしーと会話する事もできた為、
今日この時間はゆりゆらーにとっては本当に貴重な時間だったと思います。

しかも今回はアニメイトのスタッフさんが空気を読んでくれたのか、
「会話の切れ目」のタイミングまで多少は待っててくれるというサービス付き。
そのお陰で、今回は会話の途中でぶった切られるという事は
比較的少なかったのでは無いかと思いますし、
二人に伝えたい事を伝えられた人が多かったんじゃないかなぁと
個人的には思ってます。

※一人頭10秒位は話せた感じ。
少なくとも大量の人員捌く必要があったゆるゆりんぴっく抽選会とは
流石に差がありましたね。


お陰で自分も話したい事、
言葉にして伝えたかった事を津田ちゃんに言えました。
津田ちゃんには、ゆるゆりんぴっくの時の感謝の気持ちを
どうしても言っておきたかったので、この時間は本当に有難かったですし、
久し振りに津田ちゃんの笑顔を見れて、自分は本当に嬉しかったです。

二人に感謝もそうですが、
今回はスタッフさんの心遣いにも感謝なイベントだった感じです。
ゆるゆりはホント参加者との距離が近いイベントが多いし、
ありがたいことこの上ないですね。うん。



なおみかしーに

「隣の美人さんを二日間独り占めした感想は?」



と聞いたら――――ドヤ顔されました。



みかしー「羨ましかろう?(ドヤッ)」









当たり前だよ!!






ゆるゆりんぴっくレポート

残念またのご来場をお待ちしております > \アッカリーン/


ハイタッチなんて無かった(涙



ども、風蛍です。
ゆるゆりんぴっくの激闘から一週間経ちましたが、未だにあの時の余韻が身体の中に残っています。
そしてあの時の疲労も風邪という形で姿を変えて私の中に残っています。
ぶっちゃけて言うと死にかけてました。仕事休めねぇしさぁ……(ブツブツ


という訳で、遅くなって申し訳なかったのですが、
今日はゆるゆりんぴっくのレポをお届けしようと思います。
ポニキャン階段登り大運動会から翌日のなんでなのみかしー祭り(?)まで、
参加した人はあの時の光景を思い出しながら。
参加出来なかった人は雰囲気だけでも感じて貰えればいいかなと思います。

では、改めて――



ゆるゆりんぴっくレポ、はっじまるよ~♪



[ 初日:ゆるゆりんぴっく予選会 ]




翌日のゆるゆりんぴっく本戦出場をかけた大抽選会
……という名のポニーキャニオン階段上り選手権当日。
今日の当選を祈ろうと、会場行く前に家の近くの神社に参拝したんですが、
そこで祈ったのは当選ではなく何故か――


「津田ちゃんが風邪引きませんように」


――でした。
いや、朝方寒かったし冷え込み酷かったし、
何と言うかもう冬としか言えない天気だったから、
津田ちゃんが体調崩したらヤダなぁと思って。
……ほら、ごらく部はオールシーズン半袖だし。
自分はどうなってもいいから津田ちゃんが何事もなく過ごせますようにと、
そんなことを神様にお願いしてました。

そうして津田ちゃんの無事をしっかりと祈ってから会場へ。
自分はGとHでの抽選だったのと現地の様子見たかったりで
大体14時過ぎ位に霞ヶ関に着きました。
近くに神社がまたあったので、そこでもう一回神様に祈った後ポニキャンへ。



………おー、いるいる。大量にふぁみりーがいるw



時間的にはE組の抽選時間前だったんですが、
ポニキャンの周りを囲うように列が出来てました。
こっちはこの列が終わってからでないと並べないので、近くで取り敢えず待機。
まぁもうすぐ時間だし、この列が動き出したらG組の待機列も作り出すだろうと
のんびり考えてたんですが………


………あれ、列が動かないよ?


時間になっても列が動く気配が全くなく、何だこれという状態。
余りにも動かず、それこそ15時過ぎてんのにうんともすんとも言いません。
待機列もちょっとザワつき始めており、これヤバいんじゃないと思ってたら、
案の定スタッフから告知が入ります。


「ゴメンなさい。G組の方は一時間押しとなります」


オイコラwww
まさかまさかの一時間押し宣言。
これH組の時間になったらもう空暗いよね。真っ暗だよね。見えないよね。
え、なに、危険な夜間登頂に挑めと言うのですかポニキャンさん。
………うわぁ、マジかぃ………つかどんだけ人いるんだ………

そんなアナウンスが入った為こっちは仕方無く寒空の下で待機。
結局列形成始まったのが16時近かったですかね。皆さん本当にお疲れ様です。
………登頂まで思いっきり待たされたE組の人は特に。

そうして一時間押しの中、1630になりG組もようやくスタート。
入口に貼ってあったゆるゆりのポスターにごらく部のサインが書かれてて
ちょっと高まる中、受付を済ませ隣りの一時待機場所に。
ここでスタッフの注意事項説明があり、初めて明日のイベが三回ある事が判明。
(去年の参加者は薄々気付いてたでしょうけど、
私は去年参加出来なかったので知りませんでした)

そうした説明も終わり、いよいよ登頂開始。
前の人に続いて階段を登っていくのですが、
ほぼ最前で並んでたので前の人が止まらない止まらないw
その為10階分の階段を一気に登りきるというまさかの事態に。
いくら空気イスで鍛えられている(?)ハマテレユーザーとはいえ、
これは流石にきっついきっつい。
階段登り切った頃にはふともも痛いし息切れるしで
ゼーハーゼーハー言ってました。………もう年だなぁ、ワタシ(遠い目

登頂後に少しだけ待機した後はいよいよ抽選会&お渡し会。
抽選会は商店街のクジ引きであるようなガラガラを回す方式で、
赤が出たらアタリ、白が出たらハズレのシンプルな方式です。
抽選列は2列あって、どっちか好きな方でどうぞって感じでした。

で、自分の番。
津田ちゃんに会わせてくださいお願いします神様っ、
と祈りながらガラガラを回し、その結果………




………っし!!






見事ゆるゆりんぴっく本戦出場決定。
明日も津田ちゃんに逢えると思うと嬉しくてたまりません。 (なお当選者はその後もう一回クジ引いて、
三回中何処のイベントに参加出来るかが決まります)
あまりの嬉しさにぶっちゃけ舞い上がっていて、
その後のお渡し会の存在を思いっきり忘れていた自分。
スタッフに誘導され、隣の部屋に入った瞬間――




「 ハ ッ ピ ー ♪ 」






………

フリーズしました。マジで。

………

………………


いや、近い。これ近いから!!


長机一個挟んで目の前に見えるるみるみの顔。
あまりのイキナリっぷりに本気でフリーズしてて、
もう頭の中真っ白でどうしようどうしようという状態。
るみるみからハイってポストカードを渡された瞬間、思わず
ありがとうございますって思いっきり頭下げてました。まるで仕事のように。
本当にもうナニコレナニコレと頭の中にあるのは???ばっかり。

そうして下げた頭をもう一度上げた瞬間――




「ありがとうございます♪」





――風蛍、戦闘不能。


下げた頭を上げたら今度は津田ちゃんの顔が目の前に。
この殺伐とした世知辛い世の中に降り立った女神の顔がすぐそこに。
なんつうか…………もう、色々駄目でした。

好きな人に会うと緊張するというかテンパるというか。
お前場数踏んでるし慣れてんだろというツッコミもありましたけど、
本当にもう駄目なんですよ。ええ。

そのせいで折角津田ちゃんと一言二言話せる時間があったのに、
なんにも言えないままお渡し会終了。
この後ゆかちん→みかしーの順にお渡し会だったんですが、
もうこの時はなーんも覚えてません。
いやもう、あの近さは頭真っ白になるでしょ?

そんな後悔を抱えながら一回目の登頂は終了。
エレベーターに乗って一階に降り…………その足でH組の待機列に並びます。
おかしくないよね、うん。


もう日も落ちて暗い中、1730にH組の登頂が開始。
今度は絶対に津田ちゃんに一言言うんだと、
応援してますって言うんだと断固たる決意をもって登頂。
10階登り切り、抽選を行い、
二つ当選して明日のゆるゆりんぴっく本戦の全通が決まり、
………いよいよお渡し会の時間。

複数回抽選した人はその回数分のポストカードが貰えるんだったなぁと、
スタッフさんにこれ4セット貰えるんですかと聞いたら――


「あ、いえ。4回ループして下さい」



――What!?





一回お渡し回でポストカードを受け取ったら、もう一回この部屋に戻ってきて、
また最初から受取って下さいと。
つまり4回ループ=ごらく部と4回逢えると言うことですね、うん。
え、マジでそういう方式なの!?
いいの? ねぇ本当にいいの!!!???

ドキドキが抑えられない中、4ループに渡るごらく部との邂逅時間スタート。
大丈夫。今度は二番目が津田ちゃんだって分かってるし、
大丈夫、だいじょ………




「ありがとうございます♪」




「応援してます! 大好きです!」







―――言えたぁぁぁぁぁっ!!!(ぐっ





今度は津田ちゃんの顔見てしっかりとハッキリと、
好きだって気持ちを、応援してますって気持ちを言えた。
――もう、なんつうか、それだけで凄く嬉しかった。
こんな風に向かい合って、自分の口で好きだって言える機会は普通は無い。
だからこそ――いつも元気を貰ってる事を、
胸いっぱいに溢れ過ぎてる感謝の気持ちを、津田ちゃんに少しでも伝えたかった。
そしてそれが出来たことが、凄く嬉しかった。
もう私、なんか泣きそう。


そうしてようやく気持ちを言葉に出来て、
凄く満たされた気持ちで周回ループに入ろうとしたら………


あれ、他の当選者がいない?


ループで戻った先には自分ともう一人だけ。他に誰もいません。
多分皆外れたからいなくなったんだろうとは思うけど……

そして、もう一回ループしてみると、今度はその人すらいなくなって………
………え、これ最後私一人ってこと? え? え?




嘘ぉぉぉぉっ!?





最後はもう後ろに誰もいなくて。
まさかの自分一人だけのお渡し会になるという驚愕の事態。
(タイミング的に次の人達もまだ入ってきてなかった)
え、え、え? 何このボーナスゲーム!?

そうして始まった最後のループ。
もう流石に向こうも顔分かってるんですが、
間髪いれずに回ってくるからいかんせん言葉に詰まるるみるみ。
どうしよう、何言おうかみたいに考えた結果、
るみるみから出て来た言葉が




「あ、これ鼻紙に使って下さい♪」





るみるみぃぃぃぃぃぃぃっ!!??





年頃の可愛い女性がそんなこと言っちゃだめだろぉぉぉっ!?
「ええっ!?」とか言いながらそんな事を心の中で思っていると、




「おいコラ、鼻紙は駄目だろ」





津田ちゃんの生ツッコミきたぁぁっ!!!




目の前で繰り広げられたまさかの津田るみ劇場。
鉄板カップルキマシタワー!、って感じで私の脳内大興奮。


――何故だ! 何故今この場にカメラが無いのだっ!!(必死


本当にもうね、ご馳走様ですって感じで、もう何も言えねぇ。
もう何も言えねぇ。




二回目は少し緊張が解けたのか津田ちゃんにありがとうって言えたし、
応援してますって事とかをちょっとでも話せたのが凄く嬉しかった。
本当にもうその事がすっごく嬉しくて、
それだけで今日登頂したかいがありました。

そしてるみるみ、ゆかちん、みかしーの三人とも真近で会えて、
本当にいい日でした。
るみるみは津田ちゃんとの夫婦漫才だったし、
ゆるゆりメッセンジャーバック(プライズの奴)で
あかりが消えるようにデ缶バッチ付けていったら
みかしーがツッコんでくれたし、
ゆかちんも……………


…………あれ? ゆかちんの記憶だけ殆どねぇぞ?(をい

※津田ちゃんの次がゆかちんだったからですね、うん。



そんな楽しい気持ちを抱えて霞ヶ関から脱出。早々に帰って次の日に備えます。
さぁ、明日はゆるゆりんぴっく本戦だ!!!







[ 翌日:ゆるゆりんぴっく本大会 ]




前日の予選会で幸運にも当選したので、この日は都内某所に出勤。
津田ちゃーんと応援してくるだけの簡単なお仕事です。
………え、お前何回クジ引いたかだって?
ハハッ、たったの5回だけだよ。少ないだろぅ?

会場に移動し、本戦出場者が並ぶ待機列へ。
イベント終了後までトイレいけません大丈夫ですかー、という
スタッフの言葉に和みつつ、ようやく受付時間開始。
まず入口で当選確認し、それが終わった人はもう一回クジ引き。
そのくじでイベントの座席が決まるという方式ですね。
(会場規模的には大体500人位の規模の会場でした)

流石に昨日の予選会で運は使い切ってるだろうし、
まぁ今日はこの場に入れただけで嬉しいし、
もうそれ以上は望めないよと適当に引いたんですが………



え……よんれつ、め?(愕然




引いたのはまさかの四列目でセンターちょい右付近。
え、嘘? なにこれ? 夢、夢なの??? > 自分を信じない人
座席に座った瞬間、余りの近さに驚愕しました。
………私、今日ここで死ぬんじゃないかしら………?


ドキドキしつついよいよイベント開演時間。
5分程度押してましたが、ほぼ定刻通りの開催です。
室内の照明が落とされ、ごらく部の面々がステージに登じょ……



津田ちゃぁぁぁぁぁん!!





………おっと、失礼。つい取り乱しました。
というかですね、座席が四列目な上津田ちゃんのど真ん前だったのですよ。
横とか斜めとかじゃなくてど真ん前。
もうね、幸せ過ぎてどうにかなりそうだった。気分はポルナレフ(ぇ

そうして登場したごらく部。
いつものように一人つづ自己紹介のスタートです。


みかしー「\アッカリーン/」


お前ら「\アッカリーン/」




ゆかちん「キュピーン!」


お前ら「キュピーン!」




津田ちゃん「……」


お前ら「……?」




るみるみ「ハッピー♪」


お前ら「ハッピー♪」




みかしー「せーの」


四人「七森中☆ごらく部です♪」


お前ら「おおおおおおおっっ!!」





…………って、あ、あれれ?



津田ちゃん……ヤッT忘れてる……





………


う、うん。まぁこういう時もあるよ!
今日はサイドポニーじゃなくてポニテになっててまた可愛さが一段とアップしてるし!可愛さが一段とアップしてるし!!(←重要)

そんなこんなで、ゆるゆりんぴっく本大会、いよいよスタートです。


=============================================
ゆるゆりんぴっく 1回目
=============================================


[ 1:ミニライブ ]




スタートはミニライブから。
歌ったのは「ゆりゆららららゆるゆり大事件」からの「マイペースでいきましょう」。
これを歌うのはアニサマぶりですね。
あの時はミルキィとコラボで雨上がりの大事件と化していましたがwww
うーん、やっぱり第一期の曲は安定だなぁ。



[ 2:七森中☆ごらく部に聞いてみたいこと、に答えてみよう ]




最初のコーナーはこちらから。タイトルまんまですw
当選者が考えた「ごらく部に聞いてみたいこと」「やって欲しいこと」の中から選ばれた質問にごらく部が答えるというそのままのコーナー。
公式さんって、わりとコーナータイトル捻らないでストレートだよねいつも。

で、一発目の質問。

「1:ごらく部メンバーそれぞれの好きな所」



るみるみ「えー?」




るみるみ一人だけ文句www




わざわざ答えるなんて恥ずかしいじゃんと渋るるみるみに対して、
「ツンデレか!」と思いっきりノリツッコミで答えるみかしー。

…………


……………………あ、空気が止まった。


流石はみかしー。
スタートして間もないのにもう平常運転です(褒め言葉

そんなみかしーの姿を見た三人。「メンバーの好きな所」を語るのではなく「みかしーの好きな所」を語り出します。


ゆかちん:ネタに走るけど実はお姉さんな所



凄く納得でした。普段は……ですがw


津田ちゃん:ちょっと寂しがりな所



これも凄く納得。
津田ちゃん曰く、「イベントとかで先乗りした時は必ずみかしーから訪問してくる」らしく、
大体「みかしーがゆかちんの所へ」→「二人揃って津田ちゃん、るみるみを誘いにいく(※結果津田ちゃんの部屋に集まる)」という流れだそうですよ皆さん。
これ程までに予想通りだった流れは無いと思います。

……なお、みかしーがるみるみの部屋に行くと何故かシャワー浴びてたりで出れないことが多く、
結果ピンポンダッシュしてばっかりだとみかしーが憤慨してました。
うーん、凄く微笑ましい。というかホントみかしーらしいwww


るみるみ:振りに返してくれる所



専門学校の先輩で、振ったネタには必ず返してくれる所が素敵だと。
………うん、みかしー体張ってるもんねぇ………



「2:UNO、ジェンガに続く次のゲームは?」




津田ちゃんが人生ゲームとの回答。
するとゆかちんが「百合人生ゲーム」と変更wwwちょwww
しかも「子供が生まれた○○円払う」ばっかりしか出てこないのがもう酷い。
払ってたのみかしーばっかりだったしwww



「3:好きなごらく部のカップリング」




リアルカップリング論争


きたぁぁぁぁぁぁぁっ!!




よくやった。よくやったよオマエ。
まぁ、確かに私も書いたけど……って、そんな事はどうでもよくて。
まさかの妄想具現化。Unlimited YRYR Works発動が如く、会場中がざわめきと驚きと喜びに包まれます。

一方ごらく部の四人は驚きの表情。
まぁ、本人たちはそんな事考えないだろうしなぁ……
るみるみが会場に「皆そういう事考えたりするの?」とか聞いた時の会場全員の頷き方は酷かったwww

そしてそんな質問に対して。

みかしー「私さー、誰とでも組めそうな気がするんだよねー」



みかしーが皆に熱い視線を向けるも皆スルー。最早伝統芸ですね。
るみるみや津田ちゃんが皆同じくらい好きと言うと、みかしーも同じく皆大好きと言ったのですが、その理由として

みかしー「だって皆のおてて柔らかいんだもん」



っていうのはどうなのよみかしー?w


その後はるみるみがゆかちんの可愛い所として………


るみるみ「こうやってゆかちんの前にポテトをあーんって差し出してね……」


※ゆかちんが口を開けて「あーん」と食べようとする



るみるみ「パッと遠ざけたりするとね……」


※ゆかちんが凄くシュンとした表情に変わる



るみるみ「この表情がもう最高♪」



………なんて話をしたり。
(※実はるみるみの喜ぶ顔が見たい為にわざとやっていたという大坪プロの計略だったワケですがwww)
ゆかちんが「みかxゆかとかゆかxみかとか好きだよ」って言ったら
みかしーがマジ照れで顔真っ赤にしてたり。


ああもうこの雰囲気最高w





「3:ガチ料理企画」




今度はごらく部にやってみたいことだったのですが、
発表された瞬間会場からもうやめよーぜみたいな雰囲気がヒシヒシとw
そりゃあ皆さんバレンタインの悪夢はわかってるしなぁ……www

しかもなんかジャッジが咲さんと指定されたせいか皆やる気だし。
咲さん、貴女のことは忘れません………(敬礼

………なお、みかしー曰く「キュウリチョコ=畑の味」だったそうな





[ 2:確かめよう!ごらく部チームワーク ]



一年半もの長い間一緒に過ごしてきたごらく部の面々。
その絆がどれだけしっかりしたものか確かめてみようというこのコーナー。
公式さんが出すお題に代表の一人がジェスチャー。
それを他の三人が答えるといういわゆるジェスチャーゲームです。

一年半という期間に喜び「お祝いやろう」とか「記念日を毎月やろう!」とか
みかしーがムチャクチャ言ってましたがまぁそこはスルー。

ジェスチャーゲームの出題者の順番は「るみるみ→津田ちゃん→ゆかちん→みかしー」に決定。
40問正解を目指しますと自信満々に宣言も入り、いざゲームスタート。


※るみるみのドリブルのジェスチャー


津田ちゃん「バスケ!」




まずは一つ正解。そして次。


※るみるみが両手広げて左へ右へとふらつく


みかしー「インフィールドフライ!」


※正解は「飛行機」


えええっっ!?





会場もるみるみ津田ちゃんゆかちんの三人も驚愕。
みかしー、何処をどうやったらその単語が出てくる……というかなんでインフィールドフライなんて単語知ってたのwww

そんなみかしーの珍回答に会場が爆笑しつつも、るみるみのターンでは結局5ポイント(バスケ、飛行機、みかしー、医者、ちなつちゃん)でした。

そして続けて津田ちゃんのターン。
「スチュワーデス、綾乃、ゆかちん、バレー、櫻子」と正解しここでも5ポイント獲得。
特にるみるみの正解っぷりが凄かった。流石は正妻だわ。

三人目はゆかちん。
「先生、向日葵、千歳、津田ちゃん、松本りせ」と正解しここでも5ポイント獲得。
何故か「パス!」とか言い出すゆかちんがフリーダム過ぎたw

そして最後はみかしー。
「あかり、千鶴、ヘリコプター、西垣先生」と正解しここでは4ポイント獲得。
最後のガンボーは「津田ちゃん、津田ちゃん!」とみかしーが一生懸命津田ちゃんに念を送ってましたが、時間内に回答できず。残念でした。

結果、全員で合計19ポイントの獲得。
みかしーだけ4ポイントでボッチだった所が哀愁を誘っていました………

というか、みかしーとか津田ちゃんとかゆかちんとかさ、ごらく部を答えに持ってくるなよ公式www





[ 3:私がごらく部一番大好き!以心伝心 ]



お題に対して代表者が何を考えてるか当てるゲーム。
みるくらりあっとの時に思いっきりミルキィに負けたアレですなw

最早説明は要らないと思います。
はてさて、ごらく部はどんな珍回答をひねり出したのでしょうか。


1:みかしー「家に帰って最初にする事はお風呂、ご飯、それとも私?」




ちょ、お題がwww




更にみかしーは「この中に正解があるとは限らないよ」とか言い出すわ、
回答用のペンを津田ちゃんが取りに行く間、みかるみが「お風呂、ご飯、それとも私?」「バウムクーヘン」なんてショートコントを開始するわでホント酷いな空間に。
うーん、このフリーダムさ加減が素敵だ(褒め言葉

そして、三人の回答とみかしーの回答はこちら。

ゆかちん :まずは手
津田ちゃん:手を握りながら、勿論○○ちゃん!
るみるみ :パソコン
みかしー :ごはん(やきにく)



みかしー、どんだけwww



残念ながらみかしーの考えは誰も正解出来ず。
正解する気があったのかどうかすらも定かではありませんが。



2:ゆかちん「透明人間になったら何をする?」



範囲が広いのでゆかちんから「○○さんに会いに行く」で行きますと宣言するゆかちん。
それを聞いて、「もうそれで書いてたんだけど私」と答える津田ちゃん。
ゆかちん、思いっきりバレてますw
つうかもうゆるゆりふぁみりーなら回答わかってるよねコレ。
はい、せーの。


全員「三森さんに会いに行く」




ダメだゆかちんのオッサン化が止まらないwww
そして「みもりさーんしにいく」と一字一句間違えずに答えたのはみかしー
流石みかしーと言ったゆかちんに「どれだけ一緒にいると思ってるの?」とドヤ顔で答えたみかしー。………いや、これは凄いわ。



3:津田ちゃん「座右の銘」



津田ちゃんからのヒントは「一文字目は『あ』」というもの。
会場はその言葉から「あー」という雰囲気に。
「それはブログのタイトルですか?」とか聞いて思いっきり不正をしようをする人もいましたがw

そして、三人の回答と津田ちゃんの回答はこちら。

るみるみ :明日も頑張る
みかしー :ありがとうの気持ち
ゆかちん :アメイジー!
津田ちゃん:明日があるさ



………あの、ゆかちんとみかしーの回答が意味がわかりません。
というかゆかちん、浮かばなかったからってアメイジーって何なのよwww

そして回答を見たみかしーが「それにしようと思ったけど止めたのにー!」と悔しがってたのは内緒だ。



4:るみるみ「休日デートに行くなら何処?」



はいはいるみちゃんしつもーん、と勢い良く手を挙げるみかしー。

るみるみ「はい、みかしー」


みかしー「うちら三人の中で誰を選ぶの?」




みかしー、それ違うw




いきなり誰と一緒にいくかを質問するみかしー。
「だって一緒に行く人によって場所変わるじゃん!」と主張する容疑者。
………あー、今日初めてみかしーの答えに納得したわ(をい

それに対してるみるみは「ここ行きたいとか、私は誰といっても行きたい場所に連れてっちゃうから」という振り回し系であることを暴露しつつ、
何処にでもあるけど主に池袋とかにあるというヒント。

そして、三人の回答とるみるみの回答はこちら。

みかしー :アニメイト
ゆかちん :プラネタリウム
津田ちゃん:スパ
るみるみ :プラネタリウム



みかしーの回答に会場爆笑




よりによって何故そこを選んだしとるみるみからもツッコミが入ります。
「だって一緒に行ったじゃん!」と言うみかしーが更にもうねwww
※夜の部のプレゼント用お守りを買う為に確かにアニメイトには二人で行ったらしいです……がw

そんなこんなでゲーム終了。
特典はみかしー1、ゆかちん1、津田ちゃんとるみるみが0。
同点の為じゃんけんが行われ、結果みかしーが勝利!!


津田ちゃん「金メダル!」


みかしー「さんじょうえだおりです♪」




おwwwいwww








………え、正解数が合ってないだろ、だって?
あはははは。そこは大人の都合というやつだよ小衣ちゃん

不正なんて無かった(キリッ




[ 4:ミニライブ ]



この後新しいシングル曲とアルバム発売、コミケ告知などを行い、最後にもう一回ミニライブ。
今度は「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」からの「100%ちゅ~学生」という第二期シリーズのOP/ED。
もうお馴染みとなった「登頂!」のコールの揃いっぷりはやっぱりいいね♪

※新曲は「え~る♪」でアルバムのタイトルは「ハイテンションウルトラガールズ」訳して「はい、てうが」。……ほんっとによく考えたねコレwww



そして、ライブの終わりにみかしーが音頭を取って、

四人「今日は、本当にどうもありがとうございましたー」



って言ってたんだけど、違うんだよ。
ありがとうって言いたいのはさ、むしろこっちなんだよ。
ありがとうって言っても言い足りない位、沢山のものを貰ってるんだよ。

だから、即座に返しました。ありったけの思いを込めて。


「ありがとーう!!」




ありがとうと続いて言ってくれた皆に感謝。
このみんなのありがとうの気持ち。伝わってるといいよね。





………という形でおよそ1時間程でイベントは終了。
ライブ4曲披露にフリーダムなトークショーと、やっぱりゆるゆりのイベントは神イベントが多いなと改めて思わされました。
それが座席前で津田ちゃんの真正面なら尚更ってものですよ……っ!!!(ぐっ

そして一回目が終了し会場を出るとそこに見えるは二回目の待機列。
お陰で休む間もなく二回目のイベント待機列へれっつごーでした(苦笑

というワケで続けて二回目レポいっくよ~♪
………あ、ちなみに二回目は最後尾から数えた方が早い場所でした。のんびり。





=============================================
ゆるゆりんぴっく 2回目
=============================================


二回目と三回目は \ヤッT/って津田ちゃんがやってくれました。


[ 1:ミニライブ ]



最早省略。
ぶっちゃけさっきの反動か声が全く出ませんでしたよ(苦笑


[ 2:七森中☆ごらく部に聞いてみたいこと、に答えてみよう ]



「1:この冬楽しみにしている事」



みかしー・ゆかちん・るみるみ「七森中♪ふぇすてぃばる」


津田ちゃん「鍋」




津田ちゃんwww




なんでごらく部って食べ物の話題しか出てこないのでしょうか……?w


「2:姉になって欲しい人」



ゆかちんとるみるみが咲さん。
いつも話題に出ていますが、ごらく部にとって咲さんは本当にお姉さんみたいになっているみたいですね。いいなー、咲さん。
津田ちゃんは咲さん以外と言う事で豊崎さんをチョイス。
するとゆかちんが「あきさんの煮物食べたい」とコメント。
おい、このオッサン本当にどうにかしろw

そしてみかしーの回答は
「三森さんとえみりさんの間に挟まりたい」
という最早何を言いたいのかわかるようなわからないような回答にwww
しかも三森さんとえみりさんの二人の天使の間に挟まれて浄化されたいんだよ。白と黒で浄化されるんだよとかもう大暴走。
――狙われてますよ、生徒会の皆さん。


「3:ふぇすてぃばるへの意気込み」



みかしー :皆の心に焼け付くようなパフォーマンスを
ゆかちん :最後泣かない ※どうせ無理だよ的な雰囲気w
津田ちゃん:年明けにふさわしいようなライブを
      「イケメン女子は好きですか?」
るみるみ :りさいたるの時の初心を忘れず。
      「腹黒い女子は好きですか?」


即座に乗っかってくるるみるみマジ腹黒www


「4:着ぐるみパジャマで女子会」



こちらはごらく部に今後やって欲しいこととして。
鍋パーティーとかしたいよねとやはり食べ物に話が移るごらく部。
花より団子か……



「5:これなら金メダルを取れること」



るみるみ :イラスト
津田ちゃん:ドヤ顔
ゆかちん :前歯の輝き
みかしー :お触り選手権


即座にイラストと宣言するるみるみと、「ほら、津田ちゃんはアレしか無いじゃん♪」と振られまくった為諦めてドヤ顔をした津田ちゃんは流石でした。
(お陰で津田ちゃんのHPが久しぶりに削られる事態にwww)

ゆかちんは……前歯の輝きって何だよ。
みかしーは熱く手について語り始めたので途中で打ち切られました。




[ 2:確かめよう!ごらく部チームワーク ]




みかしー「うちらチームワークあるよね!」



お前ら「………」



みかしー「こらぁ!!」




………だって、ねぇ………?


ゲームのルールは一回目と同じ。そして回答順も一緒。
はてさて、今回はどうなるのか。ゲームスタートです。

最初のジェスチャー担当はるみるみ。
結衣ともう一個(※コレ何だかわからなかった)を正解し、迎えた三問目。
「えー!」とどうしようと悩みつつ胸の前で手をストーンと落としたりしながらジェスチャーをするるみるみ。
会場もなんだこれみたいな雰囲気の中、勢い良く答えたのはみかしー。
その答えは。



みかしー「裸エプロン♪」





アウトぉぉぉぉぉっ!!





またもやみかしーの珍回答炸裂。
一回目のインフィールドフライよりも更に酷い回答が出ました。
もうだめだよ、みかしーの発送の着眼点がわからないよ………
※なお正解は「ライバるん」だった模様。

結局るみるみは2問の正解で終了。
続いた津田ちゃんは「スカイツリー、なもり、るみるみ、ミラクるん」で4つ。
ゆかちんがスタートからまたもやパスしたりで「京子、スケート」の計2つ。
みかしーも「緑川さん、サッカー」の2つに沈むなど成績は最悪。
合計10ポイントとどうにもならない結果になりました。

しかもゆかちんの時にはみかしーが「青二マネ」と回答するなどムチャクチャな答えもあり、いやー、この回は酷かったですねー(ぼうよみ


みかしー「愛が増すと駄目になるんだよ私たち」






[ 3:私がごらく部一番大好き!以心伝心 ]



さっきのジェスチャーゲームの悲惨な結果のせいか、誰もまともに出来ると思わない雰囲気に。
取り敢えず汚名返上名誉挽回といった感じになりました。


1:みかしー「アフター5デートするなら?」



まずアフター5の意味を全くわかっていなかった三上枝織。
取り敢えずみかしーのヒントは「お金はかからない」というもの。

そして、三人の回答とみかしーの回答はこちら。

津田ちゃん:海
ゆかちん :公園
るみるみ :実家(みかしー)
みかしー :星空を見に行く



るみるみが三上家にご挨拶w



勿論全員アウトでした。まぁ仕方ないですね。


2:ゆかちん「とにかく今食べたいもの」




聞くだけ無駄(まがお



3:津田ちゃん「好きな色」



「これはやっぱりね、ゆるゆりと言えばね」みたいに語る津田ちゃん。
もう答えはわかりきってると言うのに、ここでもまたみかしーが。

みかしー「その言葉に二言は無いですか?」



津田ちゃん「――私がみかしーに嘘吐いたことある?」
(※超イケメンボイスで囁くように)



みかしー「ありません♪(頬を赤らめながら)」





おいみかしーw




なんなの、今日は三上枝織リサイタルなの???
思わずそう疑いたく成る程今日のみかしーの発言はアグレッシブかつ暴走気味です。

そして当然答えは「青」だったんですが、
るみるみだけ「海より深く澄み渡るように綺麗で……」とかメチャクチャ長い形容詞が着いた回答で会場爆笑。
さらっと愛の深さを見せてみましたとか言っちゃうるみるみ腹黒ー♪



4:るみるみ「ごらく部の目指す所は?」



みかしー :登頂
ゆかちん :登頂
津田ちゃん:エベレスト登頂
るみるみ :登頂


やっぱり今日のイベントの流れ的にはね、って回答に皆納得。
ごらく部の四人にはどんどん高みを目指して登頂していって欲しいものです。


そして結果は「みかしー3、津田ちゃんゆかちんるみるみが2」
となり、今回もみかしーが勝利!
不正は無いって言ってるだろわかれよ!!


流石ごらく部のリーダーとして讃えられるみかしー。
そんなみかしーに津田ちゃんがボソッと


津田ちゃん「みかしー以外2って事はさ……みんなみかしーの問題だけ答えられなかったって事だよね……?」





だめー!それ以上はだめー!!






[ 4:ミニライブ ]



これも省略。





そして二回目も無事終わり、そのままの流れで三回目へ。
わりと疲れてきた部分もありますが、ごらく部が頑張ってるのにウチらが弱音を吐くわけにはいきません。
三回目も登頂頑張るよにゃにゃにゃにゃー!








―――また、四列目……だと……?(驚愕






=============================================
ゆるゆりんぴっく 3回目
=============================================



[ 1:ミニライブ ]



津田美波。注意事項の進行をすっかり忘れるの巻。



[ 2:七森中☆ごらく部に聞いてみたいこと、に答えてみよう ]



「1:RPGで皆がやりたい職業」



るみるみ :黒魔道士
ゆかちん :剣士
      ※何故かみかしーが剣士と天使を聞き間違えるハプニングw
津田ちゃん:弓
みかしー :大剣。ハンマーでも可。



ちょ、回復役いねぇw



とにかく近接でガリガリ殴りたいみかゆかコンビ。
津田ちゃんが回復役いねーじゃんとツッコミましたが、るみるみが「大事なものを削って回復するとか?」と酷い回答をする始末w
コンビネーションがいいのか悪いのかホントわかりませんwww



「2:去年の選考会との違い」



みかしー :人数 ※約3900人とか
ゆかちん :皆の装備
      ※デ缶バッチとか法被とか色々
津田ちゃん:女子の数 ※ゆるゆりは女子層結構いるんですよね
るみるみ :皆が「会いに来てくれた」


るみるみ曰く、去年は私たちがシークレットだったからあれだけど、
今年は最初から判明してるし、皆が会いに来てくれたという思いが強いとの事。

………そりゃあ会いに行きますよねぇ、みんな?w


なおそんないい事をいったるみるみの発言の後に、


「皆さん昨日の事覚えてますか?」




といったみかしーは相当だと思うwww



「3:七森どうでしょうサイコロの旅」



ゴールを富山にして水曜どうでしょうのごらく部Verをやったらどうかという提案。
皆も何処かへ行きたいと結構ノリノリ。
………この「何処か行きたい」発言が全国行脚に繋がったんじゃないですかね?w


「4:ガールズナイト2を是非!」



ゆかちん「あの時はペロペロし過ぎて疲れたよー♪」


おいおっさんwww





「5:休憩中の話」



みかしー「質問票をずっと読んでた」


ずっと皆で読み耽ってたらしいです。
500×3で約1500もあるのに………頭が下がります………



「6:ごらく部メンバーとのめちゃキュンとした話」



るみるみは一回目でも話したゆかちんとポテトの話を披露。
みかしーは今日のライブでの話を披露。

みかしー「歌の前に皆で円陣を組んでる所があるんだけど、そこで津田ちゃんと目があってキュンってなっちゃった♪」




………さ、流石イケメン。
そんな細かいところでもごらく部のハートをキャッチしていたとは……


津田ちゃん「私もだよ、みかしー」


更にアフターケアも完璧です。なんなのこのイケメンさん。


その後はごらく部はノリがいいという話を津田ちゃんがして、
何故かゆかちんが「まるごと!」のサビ部分だけを踊り続ける事態にwww
どうしてこうなったwww




[ 2:確かめよう!ごらく部チームワーク ]




三 度 目 の 正 直




今度は順番を逆順(みかし→ゆかちん→津田ちゃん→るみるみ)にしてスタート。
………三回目にして、ごらく部に奇跡が起きました。


みかしー:7つ(西垣先生、櫻子、綾乃、ゆかちん(DFE)、向日葵、千歳、なもり)
ゆかちん:8つ(ガンボー、津田ちゃん、津田ちゃん、松本りせ、あかり、千鶴、三上枝織、緑川光)
津田ちゃん:6つ(京子、るみるみ、結衣、ミラクるん、ライバるん、野球)
※津田ちゃんがわりと本気でテンパってたのが印象的w
るみるみ:6つ(バスケ、スカイツリー、フィギュア、サッカー、バレー、水泳)

合計。―――なんと27ポイント。


最後の最後で出来る所を見せたごらく部。
会場の皆からは温かい拍手が送られました。
………おい誰だ。問題使い回しじゃねぇかとか言った奴(を




[ 3:私がごらく部一番大好き!以心伝心 ]





本日一番の問題回です(ぇ




それは悪い意味でもあり、いい意味でもあり。
では、振り返ってみましょう。


1:みかしー「今作りたい法律は何?」



なんつうかさ、あのさ、うん。
一番聞いちゃいけないものを一番聞いちゃいけない人に聞いたような、そんな質問の気がしませんかねコレ?
しかもみかしー、私が好きなように出来るってことですよねとか聞いてるし。

津田ちゃん「全女性のおててが危ない」



………ですよねー(苦笑

ただ、流石に範囲が広過ぎる為、これも当然ヒントありに。
みかしーのヒントは

「真面目で、私たちにとってもハッピー」



真面目でー?
私たちにとってもハッピー?

…………


わかるかぁ!!




しかも一回答えを書いた後で

みかしー「あ。え、これ言えない」



なんて言い出すもんだからもう皆頭の中が???ですよ。
というかみかしー、口に出せないような回答を書いたの?w

そんな不思議なみかしーワールド。
さて、ごらく部のみんなはどんなみかしーを理解できたのか。
いざ、回答です!


ゆかちん :空気を止めた者こそが正義
津田ちゃん:アニメの映画化義務
るみるみ :ゆるゆりは永遠
みかしー :ゆるゆりの国を作る


公式判定により見事るみるみ正解。
確かに、この答えなら皆ハッピーになるよなぁ……うん。
皆もそう思ったのか、わりとおーっていう反応が多かったですね。

みかしー「ふぁみりーの皆さんは後から移住してきて頂いてですね」




もちろんです!(キリッ




流石リーダー。いい事いうなぁ……と「この時は」感心してました。
更にみかしー、ゆかちんの答えにも興味津々だったらしく、勿論これも作りますと答えてました。
………そんなの(みかしー以外勝ち目)無いじゃん………




2:ゆかちん「旅行に行くなら何処?」




ゆかちんだから、まぁどっちかですよね、という感じの問題。
るみるみと津田ちゃんはスラスラ書き終わったんですが……

みかしー「うわぁ、どうしよう。国名が出てこない………なんでー?」



一人だけ、物凄い苦しみの表情を見せている人がイマスw
とは言え途中でようやく国名が出てきたのか物凄い勢いて答えを書き始めるみかしー。
おー、これは大丈夫かと思っていたんですが。


るみるみ「あのー、すみません。一人だけ国名を書いてない人がいるんですけどー?」




………はい?
みかしー貴女、いったい何を書いたんですか???

そして制限時間一杯。皆で一斉にせーの。


津田ちゃん:イタリア
るみるみ :イタリア
みかしー :みかしー「ココです!」 ※フリップを指さしながら
ゆかちん :イタリア



………あー、うん。

えっと、その、なんだ。

わかりやすく言うとですね。


国名ではなく、


地図を書いた人がいますw




しかも出来がいい地図ならまだしも、▽だけで作られてるようなよくわからないどころか大雑把過ぎる世界地図w
ぶっちゃけモロ「▽▽▽」って感じでみかしーが書きましたwww
嘘でも冗談でもなくこの通りですw


うん。

こ れ は ひ ど い w




しかもココですって指さしたら「そこドイツじゃん」って言われた挙句、
「え、ドイツじゃないの?」結局間違えてるし。

おかしい。
一瞬前にみかしーを尊敬した筈なのに………なんだろう、このFXでもあり得ないような三上株の暴落っぷりは………

インフィールドフライ、裸エプロン、青二マネなど数々の問題発言を連発したみかしーでしたが、この地図はずば抜けてヒドかったですw
そしていずれも擁護しようがないのがまたヒドいwww


三上ワールド。侮れません。




3:津田ちゃん「一つだけ願いが叶うとしたら?」




るみるみ「ヤダ。突然そんな事言われても困っちゃう♪」



津田ちゃんの方に熱い視線を送りながら頬を赤く染めるるみるみ。
るみるみ、あんた何を想像したよwwwwwww

だが津田ちゃん、その愛を華麗にスルー(ぇ


るみるみ。へこたれず再アプローチ開始。


るみるみ「ヤダ。突然そんな事言われても困っちゃう♪」



だが津田ちゃん、再びスルー(ぇ


…………壁は厚いですね。ええ(うんうん



そしてこれも範囲が広過ぎる為、ゆるゆり関係にするとのヒントが。
さて、津田ちゃんは一体何を願ったのでしょうか。


るみるみ :三期
みかしー :三期
ゆかちん :ゆるゆりずーっとアニメ化
津田ちゃん:ずーっとごらく部やる!!


公式判定によりゆかちんが見事正解。
ただ、皆の答えを見た会場はごらく部に拍手を送ります。
やぱり、ゆるゆりふぁみりーが望んでいるのは同じなんですよ。うん。

………と思っていたら、津田ちゃんがサラッと一言。


津田ちゃん「ごらく部はごらく部だから、もう願いは叶ってると思っちゃったんだよね」





…………


この言葉を津田ちゃんから聞いた時。私、


正直、泣きました




冗談じゃなく、本気で涙が出てきて。それを止めるので精一杯。
津田ちゃんからサラッと出てきた一言。
そのなんでもない一言で、もう涙腺が破壊されてました。

津田ちゃんにとって、ごらく部がいかに「大事な」存在なのか。
津田ちゃんにとって、ごらく部がいかに「当たり前な」存在なのか。
そのことが、余りにもストレートに伝わってきて。
もう、何も言葉が出ませんでした……。

知ってると思いますが、ごらく部の四人は声優としてはまだ新人です。
そんな中、ゆるゆりという作品と一緒に成長してきたごらく部。
りさいたるの時にゆかちんが泣きながら言った言葉。

「歳納京子役の大坪由佳です、って言えることが凄く嬉しくて……」

その台詞が、まさに彼女たちの気持ちそのままなのだと思います。


そんな中で出てきた津田ちゃんの言葉。
一つの役という枠を超えて、ゆるゆりという作品が津田ちゃんの中でどれだけの意味を持っているか。
ごらく部という存在がどれだけの影響を与えているのか。
考えて出来てた言葉なのではなく、さらっと言った言葉だったからこそ、
余計にその絆の深さがはっきりと伝わってきました。



……あー、なんかもう、上手く説明できないや。



語ろうとすると語ろうとするだけドツボにハマる感じ。
はっきり言うと、考えるより感じろって感じではあるんですけどね……
ただ、それでもこれだけは書きたかったんですよ………例え上手く書けなくても、絶対に。

言葉って不思議ですよね。
口に出さなきゃ伝わらないのに、口に出した途端に陳腐な物になる。


でも、ごらく部を見てるとはっきりと思うんですよ。
「ああ、この四人が出会えて本当に良かったな」、って。

そして、そんな彼女たちを見ていられる私たちは、凄い幸運なんだと思います。
津田ちゃんに会うまでは、こんな事絶対考えなかったもんなぁ………



………と、まだレポが途中でした。
では、続き行きましょう。




4:るみるみ「ゆるゆりキャラになれるなら誰?」




みかしー「えー、私誰になりたいんだろう?」





みかしーそれ違うwww




ごらく部の三人&会場の皆からの総ツッコミ。
るみるみが誰がいいかを考えるのに、自分が誰になりたいかを考えるみかしー。
うん。それ根本的に趣旨が変わってるからね………?

るみるみのヒントは「頼り甲斐がある」。

わかったーと自信満々に書き始めるみかしー。
でも、正解に貪欲なみかしーはるみるみに質問をぶつけます。


みかしー「その人は何年生ですか?」




そ れ は 不 正 や





ただ、あまりのみかしーの剣幕に渋々だったのか。
それとも呆れてしょうがないなぁと思ったのか。
るみるみが次のヒントを出します。


るみるみ「その人は……上級生です」



みかしー「じゃあこれ違うじゃーん!(涙)」




みかしーが慌てて書き直し、いよいよ答え合わせ。

みかしー :綾乃
ゆかちん :京子
津田ちゃん:京子
るみるみ :京子


みかしーまさかの一人負け。
確かに。京子は何でも出来るしいざって時はやる子ですからねー。

だがそれ以上に、書き直す前のみかしーは一体誰を書いたんだろう………
と思ったらるみるみが暴露。


るみるみ「この人頼り甲斐がある人で『 \アッカリーン/』って書いてますよ」




………


……………みかしー、それは流石に無いよ…………


でもあかりちゃんはなんでも持ってるし何でもできるし \アッカリーン/で空気も止められるんだよとその頼り甲斐のある所を必死に主張するみかしー。
もういい……もういいんだ休めみかしー……(うるうる


そして、今回の以心伝心の結果は。
「みかしー0、津田ちゃんゆかちんるみるみがそれぞれ2」。つまりみかしーの一人負けという結果に。
勝利勝利ときて、ここでまさかのワーストクイーン拝命。
流石はみかしー。ある意味皆の期待を裏切りません。


三人「でもほら、みかしーは他の二回で勝ってるからさ。これでちょうどいいんだよ」


うーん。流石のフォロー。
こういう所も含めてやっぱりごらく部っていいなって思います。
……というか、ごらく部のイベントだと何処までが台本で何処までがアドリブかよくわからなくなるよwww

そして津田ちゃんの最後の締めの一言。


津田ちゃん「ずーっとごらく部やろっ!!」






も う 最 高 で す






[ 4:ミニライブ ]



これは省略。
最後の挨拶の時に津田ちゃんが登頂登頂って連呼してたら最後に何を言いたいのかよくわからなくなってて、その仕草がちょっと可愛かったw
















さて、いかがでしたでしょう。
少しでも、ゆるゆりんぴっくの雰囲気が伝わりましたでしょうか?

会場に居ることが出来た幸運な人たち。泣く泣く魂だけ参加させたふぁみりーの皆。
その人達に、少しでも今回のイベの雰囲気が伝わればいいなと、そう思います。




…………え、夜の部?


あれ、無理(まがお