\アッカリーン/ > 挨拶


イベントレポ書く時間すらねぇのかよ……(呆然





ども、お久しぶりです。現在進行形で修羅場の風蛍です。
原稿の修羅場ならいいですが仕事の修羅場はでえっ嫌ぇです
こんな世界線は絶対に間違ってる(断言


……まぁ。気を取り直して。


取り敢えずアニサマのレポがまだなので、まずはそこからちょろっと触れようと思います。
例年通りなら二日間ともレポするんですが、仕事という悪魔のせいで初日が \アッカリーン/したので、今年は二日目のみのレポとなります。
二週間経ってるから今更感だの本人若干記憶が飛んでるだの色々あるでしょうが、まぁ。多めに見てやって下さい。

それじゃあ。


アニメロサマーライブ2012



二日目レポ、はっじまっるよ~♪







ゆかりん潰された挙句、ごらく部出演の日曜日まで潰されそうになったせいでブチ切れて仕事を終えた土曜日。
そんな日に比べたら………今日という日はああ、なんて清々しい朝なのでしょう。
朝の目覚めからもうなんつうか異様なテンション。
ぶっちゃけ、溜まってるんだろうな自分と割りと思ったが、まぁそんな事はどうでもいい。
プリキュア見たあとでのんびりと会場へと出発。
ここ二・三年はは会場で仮面ライダーの最終回見るのが日課だったのに。

会場へはお昼前ぐらいにまったり着。
駅からアリーナへとまっすぐ歩いていくと「ごらく部カレー」の出店が真正面に見える配置は酷かった。
え、ボク? 買いませんよあはははははははは。

なお、ごらく部のDVDが入ってるパンフは前日友人に頼んで確保して貰っていたので物販も華麗にスルー。
いやだって、最近のアニサマのグッズって凄くどうでもい(ry
………ナンデモナイデスヨー?


会場で友人と合流後、アリーナと逆方向のイトーヨーカドーさんで飲料調達。
アリーナ近辺のコンビニで買い出しするよりはよっぽど楽ですし、個人的には大いにオススメします。
店も全部わかってるのか、特設コーナー作って対応してくれてますしねw
ちと遠いのがアレですが、コンビニで長蛇の列よりはねぇ?

その後は時間まで適当におしゃべりタイム。

「スタート一発目で『 \アッカリーン/、アニサマはっじまるよ~』は絶対あるって」
「コラボ枠でごらく部ミルキィは高確率でやるよね」
「寧ろスタートからミルキィとコラボでゆりゆららららゆるゆり大事件とかありそうだし」


……といった会話をしていたらいつの間にか入場時間。
アリーナ後方だろうと適当に考えていたチケが実は花道先のステージ真正面の配置だったという事実を友人から当日突き付けられたせいか私のテンションはもう破裂寸前。
ゆるゆりはっぴ装備で戦場へと旅立っていきます。


なお来場者を見ると、思ったよりゆるゆりはっぴ組が少なかった印象。
まぁ、流石に王国の存在感には及ぶわけも無いですが、もう少しいるかなーと思っていたので意外だったり。
ちょくちょくはファミリーも見かけましたが、そこまで多くは無かったですし、ちょっと残念だったですかね。
会場規模考えたらしょうが無いんですけど(苦笑


入場がグダるのはいつものことですが、この日は定刻通りにスタート。
証明が落とされ、会場のボルテージも一気に上がり………
そして………スタート!!


01 「マジLOVE1000%」 / ST☆RISH

02 「未来地図」 / ST☆RISH

03 「YAHHO!!」 / 堀江由衣

04 「夏の約束」 / 堀江由衣

05 「CHILDISH LOVE WORLD」 / 堀江由衣




ちょ、セトリ考えた奴っ!?


スタート一発目はまさかのST☆RISH。
例年なら野太い声援で包まれるはずの会場がまさかの黄色い悲鳴で埋め尽くされます。
しかもぶっちゃけ野郎並の大声で。
ふ、腐女子怖ぇぇっ………

しかもその後に続くのはまさかまさかのほっちゃん。
明らかに今年のアニサマ、過去例を見ないロケットスタートかましてきてくれました。
例えるとまるでベルギーGPのマルドナド師匠のような壮絶なスタートです。
ぶっちゃけこの時点で若干今年のアニサマはヤバイと思いました。ええマジで。




06 「ナゾ!ナゾ?Happiness!!」 / ミルキィホームズ

07 「正解はひとつ!じゃない!!」 / ミルキィホームズ





こ、殺される……


ほっちゃんまさかのYAHHOでテンションヤバイ中、次に来たのはこれもまさかのミルキィホームズ。
中盤から後半だろと思われていた面子が早々に出てきてテンション上がりまくり息上がりまくりのもうヘブン状態。
やっぱりミルキィの盛り上がり方は半端ねぇです。
うぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ、向日葵いぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ!! > 違います


アーティストのMCも殆ど無く、テンポ良くどんどん先へと先へと進んでいく2012年型アニサマ。
この流れは凄く楽しい……けど死ぬ。これ絶対死ぬ。
休みを、この辺で休みを下さい。ごらく部の前にボクは死ねな………




08 「マイペースでいきましょう」 / 七森中☆ごらく部

09 「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」 / 七森中☆ごらく部








ああああああっっ!?(壊


※この時の風蛍くんの心境はお察し下さい。






まさかのほちゃ→ミルキィ→ごらく部の三連コンボ。
スクリーンに \アッカリーン/と映像が流れてきた瞬間がもはや最高潮。
イチローさんではありませんが軽くイッてしまいました。

「アニサマ、帰ってきたよー」というみかしーの言葉で披露されたのは「マイペースでいきましょう」。
ゆるゆり楽曲の中でも上から数えた方が早い飛び曲ということもあり、会場のテンションもマイペースどころか最早ハイペース。
ゆるゆりなのに全くゆるくない大盛り上がりの空間が一気に出来上がります。
全くもう、タイトル詐欺もいいところですよね。もっとやれ。

※ごらく部登場の瞬間から記憶が飛んでるので、「帰ってきたよー」の辺りは記憶があやふやですw




うおぉぉぉぉぉぉっ!!



津田ちゃぁぁぁぁんっ!!!!






そして、その後はMC。


みかしー「みんな~!アッカリーン!」
→ \アッカリーン!/


ゆかちん「きゅぴーん!」
→ \きゅぴーん!/


津田ちゃん「やっT~!」
→ \やっT~!/


るみるみ「はっP~!」
→ \はっP~!/



4人「せーの、七森中☆ごらく部です!」



凄く久しぶりに「七森中☆ごらく部です♪」っていうの聞いたwww


その後のMCの時にみかしーが言った「去年の続きをやりにきましたー!」という言葉。
その言葉を聞いて、この選曲に「ああ」と納得した人は多かったのでは。

「ゆりゆららららゆるゆり大事件」を一曲だけ歌って踊って、風の様に消えていった去年のアニサマ。
OP曲の一曲のみで、ED曲を披露出来なかったごらく部。
そう、この「マイペースでいきましょう」は去年の忘れ物を取りに来たような、ある意味そんな感じの曲だったってことです。


うん、すっげぇ納得した。


去年のアニサマでRO-KYU-BU!が2曲(OP/ED)歌ったのを見た時は、なんでごらく部2曲貰えないんだよと思ったもんなぁ……まぁ、その時のネームバリューからしたらしょうがないんだけど……
……つうかさ、花澤香菜という大エースと小倉唯という次期エース候補を抱えた声優グループを、まだ新人声優に過ぎなかったごらく部がぶち抜いて行くとは誰が想像出来るかってのwww


そして、そんな駆け足のMCが終わった後に会場に響き渡るチャイム音。
二曲目に披露されたのはゆるゆり♪♪のOPである「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」
まぁこの辺は予定調和ですよね。
でもさ、チャイムが鳴り終わった後の記憶が無いんですよね。なんででしょうか……?


そして二曲目終了後に暗くなる会場。
三曲やるのを予想していたので、「あれ?」と不思議に思いつつ、いやでも絶対もう一発あるからと信じて待機。
すると、聞こえてきのはごらく部が誇るリーダーの声―――


みかしー「まだまだ行っくよー!」






10 メドレー:「ゆりゆららららゆるゆり大事件」~「雨上がりのミライ」 / ミルキィホームズ&七森中ごらく部





!!!???


(↑ 最早声にならない人)





流れてきたのは何度も聞いたお馴染みの曲。


ゆっりゆららららゆるゆりっ、と聞こえてくる声。


なのにステージに登場したのは なぜか八人。



確かに予想はしてた。うん、来るならお前らとだってわかってた。
でも、それを実際に目の前でやられると色々感極まり過ぎて飛ぶんだよ。

――まさかの七森中☆ごらく部とミルキィホームズとのコラボタイムの開始です。


始まりはゆりゆららららゆるゆり大事件。
ミルキィの四人がごらく部と一緒にダンスを踊り、歌い、そして会場を盛り上げる。
(※まぁみもりんだけは問題ないんだけどさwww)

そして間奏に入ると今度は雨上がりのミライに切り替わり、今度はごらく部がミルキィと一緒に踊り、歌い、そしてはしゃぎ回る。
ごらく部の貴重なダンスシーンが今此処に。何この永久保存版のレア画像。

ステージから花道へ。縦横無尽に会場を動き回る八人の天使たち。
みかしーxみもりん、津田ちゃんxいず様、るみるみxみころん、ゆかちんxそらまる。
それぞれが二人で歌いながら踊りながら絡み合いながらイチャイチャイチャイチャ。
―――目の前に広がるは、まさしく百合の園ッ!!



も は や ガ ン 見 。





もはや一瞬一瞬すら見逃せないと必死に見入ってました。
津田ちゃんがいず様とすっげぇ楽しそうに顔を見つめ合ってて………
スクリーンに津田ちゃんといず様が写った瞬間なんて………もうっ!!!!

つうか、ごらく部が誇るイケメンミルキィが誇る女好きが絡むとかどんだけだよとw
いず様の目から見て津田ちゃんはどうだったんだろう。惚れたかしら?w
そしてるみるみは嫉妬したのかしら。それとも本妻の余裕かしら?w


言え組み合わせ的には割りと妥当だったんじゃないかと。
みもりんを見事奪いとったみかしーがとても喜んでいそうな、そんな気がした組み合わせでもありましたけどね(苦笑


そんな感じのまさに夢のコラボタイム。
最高の「雨上がりの大事件」でした。


軽 く イ キ か け ( ry





ぴーえす。
雨上がりの大事件、ってなんか響きいいよね? > をい





11 「Happy Girl」 / 喜多村英梨

12 「re;story」 / 喜多村英梨

13 「DELIGHT」 / 小野大輔

14 「熱烈ANSWER」 / 小野大輔

15 「あすなろ」 / 鈴村健一

16 「messenger」 / 鈴村健一




続いて登場してきたのはキタエリだったけど……


………うん、

無 理 ☆



ごらく部終わってゼーハーゼーハー言ってる中でこれは無理だって(苦笑
ぶっちゃけキタエリが休憩タイムになるとは欠片も思わんかったよ……

その後は小野Dと鈴村。
キタエリからの繋ぎだともはや完全にビジュアル系繋がりですね!w

小野Dは突然ダンサーに騎馬を組ませその上に自分が跨るというかってアニサマで見たことの無いパフォーマンスに走ったのが印象的。
つうかライブで騎馬戦やるなし。
鈴村は………鈴村組の腐女子発狂っぷりが酷かった………



17 「アンインストール」 / 石川智晶&茅原実里

18 「signs~朔月一夜~」 / 栗林みな実

19 「君の中の英雄」 / 栗林みな実

20 「HAPPY CRAZY BOX」 / 栗林みな実



まさか栗の子が「印象薄い」と思うようなライブになるとは欠片も思わな(以下略



21 「Sign」 / Ray

22 「Black Holy」 / 小松未可子



普通に歌上手い組が登場。
それぞれホントいい曲&いい歌声で、うん、マジ良かった。

木崎湖行きたい > をい





23 「DAN DAN 心魅かれてく」 / 織田哲郎&黒崎真音&Ray&小松未可子

24 「炎のさだめ」 / TETSU

25 「世界が終るまでは…」 / 織田哲郎&上杉昇



ち ょ ー 予 定 外 w


まさかGTにボトムズにスラダン聞けるとは。
ボトムズ流れてきた瞬間には脳裏に課金兵が浮かんだけどそんなものは無視無視。

上杉さんが呼ばれた時は会場ポカーン状態だったけど、「WANDSの……」って説明されたら会場中が一斉に「ああー!」となり一気に雰囲気が変わりました。
もうその瞬間に何が聞けるかみな思い浮かべたのは一緒だろうし。
つかスラダンとか超熱過ぎるだって………脳裏に思いっきり仙道出てきたよ………
休憩前になんつーものを持ってきやがったんだヲイ………



そして休憩………なんだけど



[休憩タイム] 映像:流田Project

23 「Butter-Fly」

24 「secret base ~君がくれたもの~」

25 「君の知らない物語」




お い ば か ヤ メ ロ w




いきなりスクリーンに流田が出てきたと思ったら神曲メドレー演奏開始。
お陰で会場の半分くらいは普通にコール打ち始める始末。
そりゃまぁさっきの流れの後でデジモン持ってこられたらそりゃテンション上がるでしょ、と?w

そして三曲目まで演奏し終わった流田がそのままお面を脱ぎ捨て………そしてモザイクが掛かる映像。をいwww
つうか映像じゃなくてステージ出てこいよ、休憩担当で




26 「ワールドイズマイン」 / 初音ミク

27 「Tell Your World」 / 初音ミク

28 「太陽曰く燃えよカオス」 / 後ろから這いより隊G

29 「夏色えがおで1,2,Jump!」 / μ’s from ラブライブ!

30 「YOU GET TO BURNING」 / 栗林みな実&喜多村英梨




ち ょ、殺 す 気 か よ w




休憩後の初音ミクは映像が予想以上に良かった。
これじゃ中途半端なアイドルまがい共が勝てるワケねーって。
ミクさんライブが盛況だったのも分かる気がした。

そしてその後はごらく部ボーナスステージw

初音ミクで画面が暗くなり、次は誰だと思ったら、
会場ド真ん中から移動式ステージで後ろから這いより隊Gが登場。



ゆっかちーん!!!!



ステージ向かって左側から右側へと移動式ステージがゆっくりと会場横断。
あすみん、まつらいさん、ゆかちんが会場の皆に手を振りながら登場です。
しかも可愛い衣装で ← これ大事

しかも可愛い衣装で ← 大事なので二回(以下略)




会場に巻き起こる「うーにゃー」の嵐。
自分が花道前の座席だったお陰で、ゆかちんたちとの距離は最早数メートル。
最初左から右へと移動した時は、ゆかちんがステージに背を向ける形だったのでちょっとしょんぼりだったんですが、
端まで行った這いよる混沌号(?)がまさかのUターン。
そしてゆかちん、あすみん、まつらいさんのポジションも入れ替わり、今度はゆかちんがステージの方へと顔を向ける形になり………



近い、めっちゃ近いコレ!!





ごらく部終わってお仕事終了と思っていた自分にとってはまさかのボーナスステージ。
ゆかちんの顔が数メートルの距離で見れるとは夢にも思わなかったよ……

………うん、やっぱりゆかちんは笑顔が一番だ。


ええ、そりゃあもう「ゆかちーん」って叫びながら手を振ってばかりだったさwww



その後のμ’s はみもりんタイムだし、ナデシコまで聞けるとはこれまた熱い展開だったし、休憩直後だと言うのにもうテンション上がりまくり。
持ってったスポドリがえらい勢いで消耗されていきますw
結局3L持ってってギリギリだったからねwww



31 「黎鳴-reimei-」 / 黒崎真音

32 「Magic ∞ World」 / 黒崎真音

33 「Dream Fighter」 / 宮野真守

34 「オルフェ」 / 宮野真守

35 「The Giving Tree」 / 石川智晶

36 「あんなに一緒だったのに」 / 石川智晶

37 「Can Do」 / GRANRODEO

38 「RIMFIRE」 / GRANRODEO

39 「シャニムニ」 / GRANRODEO

40 「ZONE//ALONE」 / 茅原実里

41 「TERMINATED」 / 茅原実里

42 「SELF PRODUCER」 / 茅原実里

43 「Paradise Lost」 / 茅原実里



その後はもうEDまで一直線。
宮野は着々とジャニーズへの道を進んでいる印象。お前声優じゃねーのかよ。
ロデオの黒バスはわかってたことだけど、スラダンと新旧バスケ漫画で揃い踏みとなるとこれまた違う感動が。
なおロデオがシャニムニでVIP席に向かって声出せとか弄り出した時はどうなるかと思ったw
おい、一応VIP席は暗黙の了解なんだから指差しちゃダメだろお前www

そしてトリを飾ったのはみのりん。
ホラ子→ホラ子→新曲→パラロスと盛り上げてくれました。
わかってるけど安定の曲をやってくれるのはやっぱりいいわ。
締めとしては最高の締め方でした。




EN 「INFINITY ~1000年の夢~」 / アニサマ2012テーマソング




そしてアンコールは定番のテーマソング。
まぁこの辺はいつもの通り………と思ったら大間違い。


なんかこうね、前を見るんですよ。
ステージ向かって右端にいるごらく部の津田ちゃんを見るんですよ。
そうしたらさ、



津田ちゃんがさ、



なんか一人だけさ、



テーマソングに合わせてさ、



ノリノリでダンス踊りだしたの♪

















はい死んだ―、オレ死んだー




みかxゆか、津田xるみでマイク使って歌ってただけでも津田るみキターと思ってたのに、いきなり笑顔で踊り出したノリノリの津田ちゃんの姿を見たらもう………ご馳走様って感じでした。
しかも最後までやるのかと思ったらなんか途中で辞めちゃってたのがなんからしいというか、うん。そのままやっててよかったのにwww



そしてアンコール後のご挨拶では相変わらずの芸人っぷりを披露。

みかしー「みんな最後は例の台詞言くよー!せーのっ」


会場「アッカリーンーー!!」

↓↓↓

ゆかちん「ブルーレイも発売します!」


↓↓↓

津田ちゃん「アニメも放映中です!」


↓↓↓

るみるみ「また絶対に帰ってきたいです!帰ってきます!」





宣伝、上手くなりましたね!

これならいつも辛口のゆるゆり公式さんも褒めてくれるよ!(ぇ


そしてるみるみがあざとくちゃっかり帰ってきます宣言。
アニサマ公式さん、わかってますよね?w
ああ、これで来年のアニサマもまたチケット取らないといけないよね………


そしてその後は皆にご挨拶。
花道を歩きながら皆に手を振っていきます。

と、此処でごらく部の面子が花道に移動する時、
ちょっと遅れたるみるみが慌てて走りながら津田ちゃんの後ろを手で掴むワケですよ!

まるでですよ、

ゆるゆり♪♪八話で電車が遅れると


結衣がちなつの手を掴んだシーン。


まさにそんなシーンが目の前にきたワケですよ。




津田るみ信者歓喜の瞬間ですよ!!





最後の最後でキマシタワーがあるとは………るみるみ、よくやった!!
(しかもごく自然にやってた所がもうなんとも言えない熟年夫婦っぷりで鼻血が止まらない)



もう最期は嬉しくて嬉しくて涙しながらなんかよくわかんないけどずっと津田ちゃーんって叫んでたなぁ………













そんな感じで今年のアニサマも終了。
ごらく部補正でお腹いっぱいになったというのはあるにしても、それ以外でも今年の進行はかなり良かったです。
MCは慣れてる人とそうでない人と差が出るので、歌メインで進める形は大正解だったと思います。
MCさせると放送禁止用語連発しそうな奴も混ざってるしな! ロデ(ry

会場終わって友人たちと合流した後も熱は冷めやらず。

公式がミルキィとラブライブとごらく部で撮影した画像をTwitterに流したからそれで更にテンション上ってもう手に負えないwww

本当に、本当に楽しい一日でした。
前日仕事で潰れてたから余計にな!!!!!




…………次の日職場で使い物にならない置物と化していたのは内緒だw